« 維持。 | トップページ | アオダイショウ膿腫?② »

2006年8月17日 (木)

アオダイショウ膿腫?

アオダイショウの♀(翠)に謎の症状が……。
以下、症状の詳細。

*顔が大きく腫れる
*口内上顎に充血あり
*頚部に鬱血あり

最初の症状としては頚部の軽度鬱血。
顔面部分の色彩が暗くくすみ始める。

【8/5】
活きファジー2匹を摂食。

【8/10】
顔面のくすみを発見……が、脱皮前と思い様子見。

【8/14】
ケージ内に暴れまわった後。
(水入れ、シェルターを全てひっくり返してケージ内ごちゃごちゃ)
排便あり。
顔の大部分が膨れ上がっているのを発見。
触れると痛むようで、噴気音を上げて逃れようとする。

……という経緯があり、本日、獣医さんに連行しました。

結果として一言で言うと謎;
病変が急すぎるし、原因も分からない。
膿があれば取り除けばいいことだが、腫れているだけで膿らしきものはない。

っつーわけで、私の予想通り抗生物質の投与から始めることになりました。
獣医さんと2人でうんうん、唸ってしまっただよ;
爬虫類の病気って難しい。

ただ、頚部の鬱血はヘビにおいて良い症状とは言えないので……下手すると予後不良の可能性もあるらしいです。
とりあえず、できることをやろうという方向で1週間の抗生物質を投与することにしました。
もちろん、口内をやられているので餌は当分なし……っていうか食えません。
幸い、痩せてはいないし、元気なので、何とか頑張って欲しいところ。

翠ちゃんは去年も呼吸器で問題を起こしている娘なので、もしかしたら根本的に問題がある個体という可能性もありけりです。
いや、私の飼育法に根本的に問題があるって可能性もありますけどね。
でも、その根本的問題さえも分からないので……つまり謎ってことなんですが;
♂の方はぴんぴんしているので、飼育環境には問題なさそうに思えるけども。

とりあえず、色々できることはしてみて。
様子も見つつ。
こんな症状が出て、こんな風な治療をして、こういう風になった~という今後の参考にして欲しいです。
ヘビはまだ分からない部分が多いし、診てくれる獣医さんもそんなに多くないし、獣医さんが知っている症例も多くはないでしょうから、病気で苦しむ他の子の助けになればと思います。

しかし、ハムスターに続き、アオダイショウまで調子崩すとは……今夏は病気祭りですか?(涙)
今のままの飼育で満足せずに、技術を向上させて行きたいですね。
病気にさせない飼育、病気を予防する飼育……課題はたくさんありますが、頑張って行きましょう。
こういう積み重ねが、後々の飼育技術を向上させていくわけですからね。

P8150079 P8150080P8150082_1
 
顔全体が腫れて、口が閉じられない状況です。
水はかろうじて飲めますが、餌は確実に無理でしょう。
口を開けっ放しの状態というのは口内が乾くのであまり良くないそうでが……いかんせん、これは;
見てて、とっても痛々しいです。

ちなみに獣医は神奈川在住のときに診てもらっていたイケメン獣医さんまで行ってきました。
ヘビ診てくれる獣医さんは少ないし、去年も翠ちゃんを診てもらった獣医さんの方が色々と都合が良いと思いまして、はるばる埼玉から行ってきましたよ。
来週も来てくれって言われたんですが……うぅ、遠いんだよぅ;
まぁ、アオダイショウのために頑張って通院しますけど。

っていうか、ヘビ診てくれる獣医が増えればいいのに。
リクガメ診るけど、ヘビは無理って困っちゃうわよ。
エキゾチックアニマルの診察を掲げる獣医ならヘビも診れなきゃダメだと思ったり。

|

« 維持。 | トップページ | アオダイショウ膿腫?② »

コメント

こんにちはー。
翠さん、なんだか腫れちゃってますね><。
いったい何があったんだろう...虫歯?
はやく良くなるといいですね。

投稿: still | 2006年8月19日 (土) 17:31

★still様

こんにちは~!
ご心配ありがとうございます。

翠ちゃん、ぶくぶくに腫れてビックリです。
疑いとしては細菌感染なんですが、いかんせん膿が溜まっていないので様子見しかありません。
(膿なら切開して出せば済むんですが;)
抗生物質の投薬でか、少しはマシになったようなならないよーな……とりあえず口は閉じれるようになりました。
このまま元気になってくれればいいんですけどね;

投稿: ちあき | 2006年8月21日 (月) 01:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/11472372

この記事へのトラックバック一覧です: アオダイショウ膿腫?:

« 維持。 | トップページ | アオダイショウ膿腫?② »