« 投薬3週間後 | トップページ | デュビア。 »

2006年9月24日 (日)

Japan Reptiles Show 2006.

行ってきました、日本最大の爬虫類イベント『ジャパンレプタイルズショー2006』★
略してレプショー。
(というか、私が勝手に略した……携帯メールするとき長いんだもん・爆)

早朝4時30分起き。
埼玉から静岡まで新幹線で行って参りました。
もちろん到着は1時間前……一番乗り軍団に並びました!
(今年は普通に混んでなかったから朝一じゃなくても良かったけど;)
前売り券購入済みだったので、10時にスムーズに入場できましたよ。

で、まぁ、会場をとりあえず一周。
買わない、と決めつつも、なぜか心の中にはしっかりと目標が……あぁ、矛盾;

①スベカラタケトカゲ ②アシナシトカゲ ③アオダイショウ(国後ラット)

いきなり①を見つけるも、お値段4万5千円……アホかっ!
レインちゃんは2万で買ったんだぞ!ってか、2万が破格過ぎたのか;

次に②を見つける。
ってか、見つけるまでもなくワラワラいる。
3~4ブースでアシナシがウニョウニョしてた……。

③はいたけど……こないだ♀を落としたので心痛くて、今回はアオダイショウ断念。
調子良ければガンガンだけど、気まぐれ拒食とかしたり癖が全くないヘビではないので、微妙に躊躇するようになりました、アオダイショウ。
ってか、今、我が家の♂も餌喰ってないし。謎。
なので、アオダイショウ飼育は小休止ってことで。

【↓御馴染み爬虫類倶楽部ことハチクラブース】

Jr4_3










己と葛藤しつつフラフラしてたら、大学サークル動○物研究会――略してDSKのメンバーが次々にご来場。
(ってか、こんなところに来るサークルは変態だね、マジで・爆)
あーだーこーだ言いながら後輩達と再び廻る。
というか、皆己の欲望を満たすためだけに友達と廻る、みたいな。(笑)
ほら、友達が買うと勇気が出るじゃん?
欲望が加速するっていうか。

そんなこんなで、気付けば私の手にはヨーロッパアシナシトカゲが……!
EXPO便のがa Liveブースでお手頃価格だったんですよぅ!
それも大きさも小さめで手頃……育てる楽しみを残してる個体でさぁ!
……ごめんしゃい、買っちゃいました;

【↓こちらもハチクラブース】

Jr6












私もこんなだけど、後輩もそんなだった……えへ、皆同罪?

ヘビ好きはヘビを。
カメ好きはカメを。
ヤモリ好きはヤモリを。

みんな、欲望に正直過ぎ。
ってか、どんな種類を買うか、みたいなところで皆マニアック過ぎる。
こういうのにも性格出ると思った……私みたいにノッペリ、スベスベみたいな万人受けしないトカゲばっか買う、みたいな。(爆)

【↓展示生物ゴライアスガエル】

Jr7













みんなが思い思いに買い物してる間にも、暇つぶしに会場を廻るんですが……これって、凄く良くなかった;
見てると欲しくなるんですよね、もうそりゃ30分起きくらいに欲望の発作が。
それも好きなものだと1万でも安いと思う、超危険。
(ってか、こういうところに来ると私は3万まで出せると過信してしまう!)
欲望を抑えて、抑えて……出会ってしまった安心サイズのフェルナンデススキンク!

レプティリカスブースに3度フェルナンデスを見に行って。
3度目で「それがお気に入りですか?」と店員に声をかけられたら、もうオシマイだね。
「スキンクLOVEなんです、この子下さい」ってなる、ってか、なった。(爆)
はい、フェルナンデスお買い上げ~。

【↓展示用ガメラ】

Jr12










欲を言えば、ウォーターパイソンが喉から手が出るほど欲しかった。
ずーっと、いいなぁって思ってるパイソンで。
でも、3m級で。
ちょっと大きさ的にチャレンジだな~ってパイソン。
……うん、さすがにこれは慎重になる、買えない。
ってか、4万9千円は無理やからっ!!!

【↓ウォーターパイソン】

Jr13










ほとんどが4万代だったから、これがウォーターパイソンの相場でしょう……高けぇ。
でも、ジャガーカーペットよりは現実的なお値段。
こいつは次の生きる目標としよう。(笑)

【↓ふれ合い広場ヒヨコ】
……餌としか思えない。(苦笑)

Jr10











【↓ふれ合い広場ウサギ&リクガメ】
ウサギとカメかい!ミニブタもいたけど。

Jr11











結局、わらわら色んな個体見て、閉場の19時までいたよ?
私は開場からいるから、マジで1日いたことになる。
いや、色んな個体見れたからかなり楽しかったけどね。
猛禽フライトショーも見ちゃったし。

【↓Bb supplyのボール】
極美だよ。

Jr3











【↓マツカサトカゲ】
お決まりマツカサ30万円なり~。

Jr











【↓閉場間近でお疲れモニター】
モニター結構いましたね。
私はザラクビが素敵だと思います。
……こいつら、デカくならなきゃお迎えするんだけどなぁ;

Jr2











【↓高級アオジタトカゲ】
アオジタもたくさんおりました。
良かった、フトアゴに負けてないよ。
極美な個体も多し、特にハイポが多かったかな。
写真の子は触るだけ触らせてもらいました……あんた、高いのよぅ!

Jr9











まぁ、美しい個体がたくさん見れて満足です。
ただ法律上のあれで、ボアコンがいないのは寂しい……メインディッシュがない感じ。
そのかわり、やけにブラッドがおったなぁ。
グリパイも少なめでした。

ってか、私が目をつけるヘビやらトカゲは即売り切れってのはないね。
単なる茶色だけど、光ると虹色、とか。
単なる黒色だけど、艶がある、とか。
こう、一目見て超綺麗!みたいなのじゃないから、あまり万人受けしないのが多い。
いやいや、日本人の心は地味の中にも美しさなのだよ、ちみぃ!

そういや、ドラゴンハープおらんかったな。
あそこのクオリティの高さは目の保養に良いのに……うむ、残念。

人は思ったよりいなかったので、見て廻りやすかったデス。
ってか、やはり閉場前は客がかなり減る。
いかにも人気!って個体は売り切れてるけど、じっくり見るのは閉場前かな。
ブースに人たかってるとゆっくり見れないっしょ?
掘り出し物を狙うなら、閉場前や★

そんなレプタイルズショー。
かなり楽しめたよ♪

ps,色んな個体見て思ったけど、我が家のパイソンもアオジタも全然まだ幼顔みたい。
  飼育歴、まだ少ないものなぁ……早くあの貫禄が欲しいニャ。

|

« 投薬3週間後 | トップページ | デュビア。 »

コメント

今回はレップ行かないので、会場の写真ワラワラで見てて楽しいです

虫フェアは撮影禁止なので・・・いろいろヤバイらしくて

どっちのイベントにせよ、欲望丸出しになるのは同じですね

投稿: てふてふ | 2006年9月24日 (日) 12:07

★てふてふ

虫フェアもお疲れぃ!
そっか、虫フェアは撮影禁止なんだ……知らなかった。
レプショーは皆ガンガンに写真撮ってたから、変な感じ。

欲望の力って凄いと思うよ。
この空のサイフがそれを強く物語っておるよ。(笑)

投稿: ちあき | 2006年9月24日 (日) 13:39

レプショー行かれたのですね♪
お疲れ様です。高級アオジタちゃんが、なんだか
お弁当みたいに見えてしまいました(笑)
セクシーポーズだなぁ~

投稿: still | 2006年9月25日 (月) 21:32

★still様

朝から晩まで満喫して参りましたよ、レプショー♪
極美ボールもたくさんおりました。
イベントはどのお店も競って良い個体を持ち寄るので、目移りしちゃいますね。(笑)
掘り出しものもたくさんです★

6万超えのアオジタ弁当ですよ、素敵すぎます!
ってか、イベントのハチュって全部弁当パッキングですよね。(笑)
ムチムチ入ってて可愛い☆

投稿: ちあき | 2006年9月25日 (月) 23:49

 はじめまして。突然のコメント誠に恐れ入ります。
私は「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師と申しまして、映画「小さき勇者たち~GAMERA~」の関連ネット情報収集Blogを更新しております。
 この度、拙Blogにてレプタイルズショー2006のガメラ情報をまとめ、その中でこちらのエントリーを引用・ご紹介させて頂きました。順序が逆になり申し訳ありませんが、御挨拶に参上致しました。差し支えなければ、拙Blogもご笑覧いただければ幸いです。
 長文ご無礼いたしました。これにて失礼します。

投稿: ガメラ医師 | 2006年9月26日 (火) 17:41

★ガメラ医師様

はじめまして、ちあきです。


早速、ブログ拝見させて頂きました。
私もガメラは良く知っておりますよ、小さい頃、再放送を必死に見ておりましたゆえ。(笑)
現在はリアル怪獣?のハチュ飼育者ですが、怪獣も大好きです。

最後に、わざわざご報告して頂き、ありがとうございました!
ブログ、頑張って下さいね。

投稿: ちあき | 2006年9月27日 (水) 01:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/12014623

この記事へのトラックバック一覧です: Japan Reptiles Show 2006.:

» ガメラ:ジャパンレプタイルズショー2006レポの関連情報 [ガメラ医師のBlog]
 9月23、24日(土/祝・日)に、静岡市はツインメッセ静岡にて行われた「ジャパンレプタイルズショー2006」(以下、JRS2006と略します)会場に展示された、6mトト兄貴に関するレポをまとめてみました。夏休みの伊豆アンディランドに続いての静岡出張になります。  爬虫類・両性類系の総合イベントレポですので、ガメラ関連は各エントリー毎にほぼスナップ一枚づつです。  各エントリーは、いずれも爬虫類の写真がた�... [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 15:55

« 投薬3週間後 | トップページ | デュビア。 »