« HBM2006. | トップページ | ハラビロカマキリ。 »

2006年11月 7日 (火)

アオジタとヨーグルト

オオアオジタのぷちが時々、軟便になります。
下痢……と呼ぶまで酷いものではないんですが、やはり軟便。
這いずり回って、自分自身も糞まみれになるので、ほとほと困っておりました。

飼育環境としては、プレートヒーター&暖突で上下から同時に保温しています。
なのでよく言われる腹部を冷やしたための軟便ではなさそう。
餌を常温にしっかり戻してから与えたりもしたのですが、やはり改善されず。
食欲もバッチリあるし、痩せもしないので、問題ないと言えばそうなのですが、やはり糞まみれになって掃除のたびに温浴させるのは頂けない;

そんなときに出会ったのが書店に置いてあった小動物の雑誌。
『anifa』と言えば、結構有名なので分かる人も多いはず。
ハムスターやらウサギやらフェレットやらの小動物飼育雑誌ですね。
そこでヨーグルトの効能についての記事を読んだわけです。
もともとハムスターやウサギは腸内細菌が消化においてとっても重要な役割を果たしている動物です。
そこでヨーグルト給餌についてつらつら書かれておったので、これは採用かな、と。
早速、プレーンヨーグルトを買って帰りました。(笑)

で、ヨーグルト給餌を始めたわけなんですが。
一応、便の状態は改善されました。

「それって、本当にヨーグルトのおかげ?」

と言われると、まだ何とも言えませんが。
結果から言うと、軟便率は下がりましたね。
ただ、コンスタントにヨーグルトを給餌しないとまた軟便になります。
私的見解から言えば、「軟便⇒腸内細菌排泄⇒軟便」という悪循環。
とりあえず腸内細菌を整えてあげるという意味ではヨーグルトは効果を発揮するのではないでしょうか。
これからも引き続きヨーグルトを与えて様子を見てみます。
(一度獣医さんにも診せて判断を仰いでみようかと)

あと問題があるとすれば、アオジタの好みの問題ですね;
ぷちは何でも食べるので良いですが、ちびは酸味の強いものは大嫌いなので、絶対にヨーグルトなんて口にしません。
たぶん、ぷちもヨーグルト単品では食べない気がします。
すっぱいのはあまり好みじゃないようなので。

Yorgu_1色々悩んだ結果、TOP VALUEに決めました。(笑)
値段的なことと、低脂肪が高評価。
アオジタ1匹で食いきれるはずもないので、私と共用です。
添加物を気にする方は、そこも配慮して下さい。





Yorgu2食いかけで汚いですが、 ヨーグルト飯。
人間と一緒で果物と和えて与えます。
今日はバナナとリンゴ、+αでホウレンソウ。
ホウレンソウは硝酸含量が気になるところですが、まぁたまになら良いでしょう。




なお、かなり私的見解からの採用です。
試してみる場合は自己責任にてお願い致します。

詳細は『anifa12月号』に掲載されております。

06117軟便でも体はブリブリです。(笑)
喉元が赤く染まり、ついでに垂れてきました。
ちびは、相変わらずなんですけどね。
オオアオジタの特徴なのか、もしかしたら性別によるものなのかも。
(性別は不明ですが;)

|

« HBM2006. | トップページ | ハラビロカマキリ。 »

コメント

ヨーグルトなんて食べるんですね(驚)
自分の食事より健康的です。

あと、リンクさせていただきました。
今後ともよろしくです。

投稿: てふてふ | 2006年11月 7日 (火) 21:23

★てふてふ

いや、たぶん人間よりアオジタのほうが明らかに良いもん喰ってます。
それを自分の食生活になぜ活かせないのか……謎だ。(笑)

リンクありがとう♪
こちらこそよろしく。
フィールド写真楽しみにしてるので、冬でも頑張れっ!

投稿: ちあき | 2006年11月 7日 (火) 22:07

成程、確かに雑食性のトカゲには良いかもしれませんね。
うちのオマキにもやってりゃ良かったかな~。

あ、ヨーグルトでいけるならビオフェルミンでも良いんじゃないすかね。あれなら粉状に砕けるし。

投稿: 化野 | 2006年11月 8日 (水) 16:39

★化野

ビオフェルミンも乳酸菌剤なので同等の効果を得られると書いてあったから、試してみる価値はあると思うよ。
ヨーグルト嫌いな個体にはビオフェルミンを砕いて与えるのも手かな。
要はミネラオールと同様な栄養補強剤的な位置づけやね。
たまに他の動物の雑誌見ると色々小ネタがあってよろしいよ。

投稿: ちあき | 2006年11月 8日 (水) 17:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/12594787

この記事へのトラックバック一覧です: アオジタとヨーグルト:

« HBM2006. | トップページ | ハラビロカマキリ。 »