« とりあえず、 | トップページ | 間違えて、 »

2007年1月10日 (水)

オオカマベビー5令……

……だと思う;
途中から何令だか分からなくなってしまった。
でも、最初からは見違えるほど大きくなりつつありますよ★

2007110_3










個体Bのカマキリベビー。
成長の早い順からアルファベット名をつけて飼育しています。
Bは何故か茶色い……保護色か?とも思うんですが、全部のケージに同じ色の登り木を入れてるにも関わらず、こいつだけ茶色い。
同令の他の個体はちゃんと緑色になってるのになぁ?
(1令とか2令は茶色いのが普通なんだけどね)

2007110_8










個体Eのカマキリベビー。
個体Bと同令です。
この成長段階になると、いっちょ前に威嚇姿勢をとったりします。
たまに死んだフリする子もいますけど……。
(死んだフリなのか小枝に擬態してるのか)

どのくらい大きくなったのかというと、イエコ5令(5mm~7mm)を余裕で捕食できるくらい。
体長にして4~5cmほどですね。
どんどんデカくなるので、コオロギの大きさが追いつかないくらいです。
今の時点で生き残ってる数は31匹。
育て始めた当初はここまで成長して生き残るとは思ってなかったので、嬉しい限りです。

やはり成長の遅い個体から脱落していきます。
いや、餌をとるのが下手だから成長が遅く、最終的に脱落するのかな。
早いうちに個別ケージに移した個体は成長が早いです。
逆に群飼育をしたグループは成長が遅い。
密度と競争率の問題でしょうかね、この差は。

31ケージの世話をするのは大変ですが、大きくなる過程を観察できるのは何よりも楽しいです。
ウヒウヒ言いながら、世話しています。(笑)
苦労して育て上げた我が子は可愛いもんですよ♪

|

« とりあえず、 | トップページ | 間違えて、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/13426787

この記事へのトラックバック一覧です: オオカマベビー5令……:

« とりあえず、 | トップページ | 間違えて、 »