« 講習会 | トップページ | ★アオジタご飯★ »

2007年2月23日 (金)

大宮鳥見結果など。

AT限定解除のため大宮ファイ○モータースクールに今日まで通っていました。
横の公園と芝川で帰りついでに鳥見をしていたので、その結果をば。
(自分の覚え書きとして・笑)

■2月16日編
バン、カワラヒワ、スズメ、ツグミ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハクセキレイ、コガモ、
タシギ、カイツブリ、オナガガモ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、カルガモ、
コサギ、キジバト、ドバト

カワラヒワの「キリコロロ♪」を聴けました。
タシギは私の人生で初見です。
(教えて下さった方、ありがとうございます!)
小サギは足先震わせて頑張って餌探ししてました。

■2月22日
ツグミ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、アオジ、ウグイス、メジロ、キジバト、ドバト、
カケス、ハシブトガラス、ハシボソガラス、カケス、シジュウカラ、コガモ、オナガガモ、
ヒドリガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、バン、オオバン、コサギ

春の訪れウグイス出ました★
囀りはめっちゃ下手です、「ホーケッ!」って感じです。(笑)
姿も確認でき、「ジャッジャッ」という地鳴きも聞けました。
やはり藪が多いことはいいことで、ウグイス、アオジが集まりますね。
アオジの「チッチッ」という擦れた声が最近、分かるようになってきましたよ!

ツグミはわらわらいました。(笑)
とととっと歩いて、背筋ピーンが可愛くって仕方ないんですけど!
♂か♀なのか、個体差なのか、ツグミもよく見ると色の濃い淡いがあって面白いです。
ついつい双眼鏡を向けてしまう私のアイドル的存在。

メジロも群で行動して、結構まとまった数いました。
あの複雑な声は何ともいつも判別がつかない……。
複雑=メジロ的な構図になっちゃってます、私の中では;

ヒヨドリは水浴びてる姿が見れました。
低い木の枝から浅い水辺に飛び込んでは、上がっての繰り返し。
決まった水浴び場なのか、後から他の1羽もやってきてました。
その下をバン2羽が通り過ぎて……何かほのぼのな感じですね、和む。(笑)

シジュウカラは忙しなく地面で餌探し。
私が近づくと少し逃げて、「ツツピー!!!」って強く鳴く。
本当に「ツツピー!」って鳴くんですね。(今更)
シジュウカラも色んな鳴き方するので私にはちょっと声はまだ難しいかなぁ;

カケスもシジュウカラと同じ歩道横のまばらな林の中で。
ぱっと飛んだとき、青と尾の上の白が目立ってたのでカケスかな、と思ったらビンゴ!
「ジェイ!」という声は聞けませんでしたが、2羽おりました。
目元がちょっとキツイ印象ですが、おかしい模様で愛嬌ある奴だと思います。(笑)

で、今日の一押しはハシブトガラス。
今まであのデコが好きになれなかったんですが、つぶらな瞳に、美しい黒の光沢、あのデコもチャームポイントに見えてきて、何とも可愛い奴だと思いました。
街では頻繁に見られる上に、嫌われ者の彼らですが、みんなじっくりと観察したことはあるのかなぁ?
カラスほど身近で、面白い鳥はおらんと思うのですが。

川に下りてきたハシボソガラス、パンのようなものを咥えておったんですが。
それを一度水の中にポチャリ。
また咥え上げて、水の中にポチャリ。
……なんだろ?ふやかして食べようとかいう魂胆なんですかね?
ちょっと面白行動でしたよ。

コサギはコカコーラの古アルミ板の上から獲物狙い。
3度挑んで、3度とも逃してました、残念;
あの獲物を狙うときの目つきといい、反応といい、トカゲにそっくり!と私は思ったり。
サギってどこか恐竜ちっくじゃないですか?


識別だけが鳥見じゃないし。
名前覚えるだけが鳥見でもない。
最近、ほんとその意味が分かってきました。

好きこそもののなんとやら。

楽しいという気持ちを大事にすれば、視点はおのずと変わります。
好きなことからちょっとずつ。
当たり前にいるスズメやカラス、その鳥をどのくらい私は知っているんだろうか?
いや、実はスズメだと思ってた鳥が実は違う鳥かもしれませんよ?
行動1つ見るだけでこんなに面白い、毎朝が楽しい!
小さい頃、色んなものに目を奪われたあの頃を思い出しますね。

|

« 講習会 | トップページ | ★アオジタご飯★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/14014586

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮鳥見結果など。:

« 講習会 | トップページ | ★アオジタご飯★ »