« 8令2号! | トップページ | 噛まれたぷー! »

2007年3月10日 (土)

デュビア家族。

07310_3














休日はダラダラと生き物のお世話。
デュビアの親と子を分けつつ、土換えしました。
デュビアのお子様ケージは密度が高めで、育ち盛りの子はよく食べるので。
いらん蟲が湧く前にメンテナンスしておこうかな、と。

っていうか、この瞬間が凄く至福。(笑)
土を濾すと出てくる出てくる、多量の子供達。
あの子は小さいな、とか。
この子は大きくなったな、とか。
こいつらの成長を見るのが何気に小さな楽しみです。

07310_5














成体ケージでは、お母さんを発見しました★(↑)
この卵鞘をお母さんは大事にお腹に持っているんですよ。
卵をそのへんにぶりぶり産んだりはしないのです。
お母さんから離れると卵鞘は死んでしまうので。

もうしばらくすれば、白い小さな子供達が孵ることでしょう。(嬉)
子供たちは体が硬くなるまではお母さんのお腹の下に隠れてるんです。
これが、また可愛いんだなぁ!

あ、親は♂♀合わせて60匹弱でした。
最初110匹だったので、半分くらいはトカゲの腹の中に入った計算。
う~ん、そろそろ買い足したいなぁ。
密度が落ちて繁殖力が低下した気がするんですよねぇ……むむむ。

|

« 8令2号! | トップページ | 噛まれたぷー! »

コメント

以前一度コメントさせていただきました、TERUと申します。
最近グールドモニターの餌としてデュビアに注目しています。コオロギよりも食べ応えがありそうなので。
餌用ケースを掘り返す時の至福の瞬間、分かる気がします。(笑)小学校の農作業時間、ミミズが大量に掘り返されたりすると、友達が逃げていく中「ご飯ご飯♪」と喜んで持ち帰る子供でしたので。

投稿: TERU | 2007年3月12日 (月) 21:58

★TERU様

覚えておりますよ、コメントありがとうございます!

デュビアは密度高いとガンガン増えますが、成体になるまで時間がかかるので繁殖&育成が軌道に乗るまではコスト高めかもしれません。
ズガンと多量に購入して長い眼で育てるのがいいのかな、と。
我が家も自家繁殖の個体で成体はまだいませんので;;
でも、トカゲには人気高いですよ★
たぶん、あのカサカサ動きが食欲刺激するんだと思います。(笑)

ミミズ、私も分かりますよ~!
巨大なのがでてくると凄く嬉しいんですよね。(爆)

投稿: ちあき | 2007年3月13日 (火) 07:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/14214362

この記事へのトラックバック一覧です: デュビア家族。:

« 8令2号! | トップページ | 噛まれたぷー! »