« 模様替え。 | トップページ | 蛾とガソリン代 »

2008年6月20日 (金)

霧の夜13℃。

職場を出たのが夜11時。
気温良好、天候良好、疲れていようと車を駆る駆る。
蛾の命は花の如く。
瞬きする間に命の盛りが過ぎて行く。

086191 
















つい一週間前とは顔ぶれががらりと変わる。
オオミズアオは羽を痛めたものが目立ち、ブドウスズメは姿も見えない。
艶やかなドクガや淡い階調のシャチホコガが目立つ。

08619
















シャチホコガも大好きな蛾の一つ。
特にこのセダカシャチホコは上品な色階調と愛嬌のある顔が素晴らしい。
ちょんまげのように立った背の柔毛もまた可愛らしい。

派手さこそないが、樹の幹に擬態するその自然な色合いに味がある。
名も分からぬシャチホコガたちを見ながら、その多彩さにうっとりする。

ちなみに、蛾の集まる近くのコンビニは今年も遂に殺虫灯を取り付けた。
命尽きる焦げ臭さの傍ら、好みの蛾を探す。
色々と思うところもあるが、殺虫灯に虫溢るる季節の到来を感じる。

今日採集したのは3種。
セダカシャチホコは除く、これは昨年すでに採集済。
とりあえず昨年採り逃したウチスズメをGET。

|

« 模様替え。 | トップページ | 蛾とガソリン代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/41585618

この記事へのトラックバック一覧です: 霧の夜13℃。:

« 模様替え。 | トップページ | 蛾とガソリン代 »