« 自問自答。 | トップページ | 新しい瞳。 »

2008年12月12日 (金)

凛と澄む。

ようやくの積雪。
「蒼」という色そのままの、突き抜けた空に、白銀が眩しい。
木々は枝に白を添えて。
雪かきは大変だけど、少し嬉しい朝かも。

081212_3

|

« 自問自答。 | トップページ | 新しい瞳。 »

コメント


こんな綺麗になるんだ~やっぱそんな季節にも行きたい…!!

ってか全ての季節に行ってみたいところですね、北海道。

投稿: みき | 2008年12月14日 (日) 11:35

綺麗な雪景色ですね!

私の地域は寒いだけ寒く、ただただアイスバーンになるのみなので歩くの怖いんですよ(泣)
雪があれば滑らないんですけどねぇ。


ちあきさんも白鳥を見に行かれたんですね~
白鳥はとても美しい上に
餌をあげる楽しみもありますよね。
毎年同じ場所へ飛来するので、すっかり人になついているんですねぇ。

白鳥の飛来地には、必ず餌屋(餌自販機等も)が隣接しています。
餌用のパンの耳を白鳥へ投げると
物凄い勢いで、鳴きながら嬉しそうに集まってきます。

白鳥は体が大きい為、動きが鈍いので
カモ達に横取りされていますが…(笑)
それがまた可愛いんですけどねぇ。

余談ですが…

大真面目な話ですが、いつもその餌用パンの耳を白鳥達にあげながら私自身も頬張っています(笑)

子供の頃からの癖…と言うか定番なのですが。

凛とした寒空の中、鳥達と一緒になって食べていると、なぜか美味しく感じるんですよ(笑)

投稿: 及川 | 2008年12月16日 (火) 05:52

コメレス遅れてすんません。
忙殺されとりました;;

★めけて

雪が降ると朝の樹氷がとても綺麗です。
天然クリスマスイルミネーションって感じ。
激寒いけど、その凛とした寒さもまた良い。

巨鳥も飛来数300羽を超えました!
(独り占めしてたT98は最近見ません、どこへ?)


★及川様

こちらも雨が降り、すごいアイスバーンになりました。
車のタイヤがとられて怖いですよー。

白鳥は渡りの途中の休憩であちこちの湖沼に寄るので、けっこう見てます♪
お尻ふりふりと大変可愛いんですけど、できれば人に頼らないで欲しいなぁとも思います;
人から餌をもらうことで、渡りのルートが変わってしまうそうなんですよね。
毎年の出会いを楽しみにしつつ、早く南下してくれること願っています★
北海道の冬は厳しいですから……。
(すでにストーブがんがんです、爬虫類寒がるので;)

同じ空の下に色々な生き物たちがいる。
その繋がりを感じることができるって素敵ですよね!
お互いにとってより良い距離を保ちながら、皆でゆったりと生きていければいいなぁと思います♪

投稿: ちあき | 2008年12月25日 (木) 19:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/43400219

この記事へのトラックバック一覧です: 凛と澄む。:

« 自問自答。 | トップページ | 新しい瞳。 »