« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月23日 (土)

オオミズアオ出現。

5月22日。
車で1時間ほどのセイコマートにて今期初、オオミズアオ確認。

他、夜闇に舞う無数の蛾たち。
昨年の春、比較的早い時期に確認したシャチホコガの仲間も出現しました。
これから、心躍る素晴らしい季節の始まりです。



……が、今年はあまりモスラニュースはお届けできないやも。
新しい職場1年目で何かとばたばたしていますので、採集もお休みです。
1回採り始めたりすると、この衝動を抑えきれなくなると思うので。
もう最初から、本気モードにはならないことにします。

すでに、オオミズアオを目撃した時点で気持ちに火がつきそう;


この空気、この景色、闇に舞い踊る蛾の姿。


1分1秒、その一瞬の煌きに出会いたい想いが爆発しそうです。
採集は目的ではなく、そのシーズンを身に浴びる僅かな手段。
夜でさえ無数の命が蠢く気配があるという、その暖かな闇の感覚。

それに出会うを諦めるとは、何と寂しい季節でしょうか。
コンビニに行くのも辛いよ。


記録はつけられませんが、写真は撮るかもしれません。
ばったり会ったら、悲しくも撮らずにはいられないと思います;;
また何かあれば、メモも兼ねてブログにUPしますよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

飼育3年目にして知った。

09516


















アシナシのトープが、こうして水を飲むことをっ!(爆)




水場(タッパー)に頭ごとドボンして、潜水したまま飲んでました……。
水中で口だけパクパクさせてるから、溺れてるのかと思った、マジで。


ちなみに、アオジタは犬のように舌でペロペロ。
ヘビたちは、水面に口をあててゴクゴク飲みます。
そして、アシナシは……「↑」ですよ。

確かに、水中で口開けてりゃ嫌でも水入ってきますけどね。
入ってきますけど、ビジュアル的に変過ぎるよ!

いやぁ、アシナシトカゲ、恐るべし。
我が家の不思議ちゃんナンバーワンは、間違いなくおまえだよ……。
あらゆる意味で奇想天外なトカゲだと思った。(爆)



……あんまり衝撃的過ぎて、寝るのも忘れてブログ書いちゃった;
すんません、今日はこれにておやすみぃ!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

春爛漫。

09515














そんなわけで。
下の記事の通り、ヘビのためにえんやこら。
1泊2日の旅に出ていたのです。(笑)


……別に、前の職場周辺にぶーんって車で行っただけだけど。


街で買出しして。
温泉入って。
半ば押しかけで後輩の家に泊めてもらい。

何か迷惑極まりない感じでした。
主に後半部分。(爆)

ヘビを助手席に乗せ、片道約3時間を車でぶーん。
ヘビがヘビを呼んだのか何なのか。


路上にシマヘビがっ!!!(爆)


もう即、ハザード。
路肩に停めて、走った走った!


あんなに走ったのに、手を伸ばすのが一瞬遅かった……。
巧みに回避して、ものすごいスピードでシマヘビは逃げて行きました。


あの、シマヘビの「げげげっ!」って顔が忘れられん。(笑)
そして、逃げていく後ろ姿……けっこう立派なシマヘビでしたよ。


しかし、北海道のシマヘビはパターンレスが多い気がする。
今日のは若干縞あったけど、大方、薄い象牙色で綺麗な個体でした。
暖かくなってきたし、エゾアカ喰いに出てきたんでしょうな。

シマヘビの後ろ姿を見送り。
頭上を見上げれば、オオジシギのディスプレイフライト。
ショウドウツバメいっぱい飛んでるし。
草地は真緑。
木々は新芽で萌黄色だし、ちらほらと咲いてる桜が目にも鮮やかでした。


……春だ。


みんな待ち望んでいた春が来たんですね。
そんな彼らと一緒に季節を感じながら生きられるって何て幸せなことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めぐり会う、春。

09515_2_2















ウォーターパイソンが、関西からやって来ました。






引越しで2匹ものヘビを失い、諦めきれずに探した2代目ウォーターパイソン。
色んな方から在庫・入荷の情報をいただき、ようやくめぐり会うことができました。

何せ、こちらは北海道。
4月末には雪が降る始末。
しかも、北海道の端の端。
問い合わせる前から、すでに気が気じゃありませんでした。

でも、関西のお店の方が丁寧に相談に乗ってくださり。
この素敵な出会いが成立したわけでございます。

……気候安定するGW明けまで、ずーっと発送待ってもらってました。
その1ヶ月のメンテの手間と餌代、本当に申し訳なかとです;

ヤマトのタイムサービス、航空便。
なるべく時間早く着くように、空港が近い釧路の営業所まで引き取りにいきました。
……今の住所の最寄営業所だと、空港が遠過ぎるのでリスク高いと思ったので。
(ってか、気温とか風で飛行機欠航とかが怖い)


正直、昨晩は風の強さと気温の低さに心配で夜、眠れなかった;


でも、結果、無事に受け取ることができました!


10時指定なのに、営業所に着いたの昼でしたが。(爆)
……いや、若干、予想してたけど。
航空機の時間と距離的に、仕方ない部分もあるからね。

しかし、逆に良かったです。
こっちの営業所で一晩置かれるのは怖いもん。
本州の営業所で保管、今日の航空機のパターンはとても好ましい。


そんなわけで、私は、昨日、釧路入りをし。
本日、朝受け取りに行ったら、「まだだよー」って言われて。
近くで時間潰して、昼に行って、到着ほやほやを受け取るって感じでした。

その後、個体の状態を確認して。
持ってきたケージに移してあげて。
プレートヒータも車内から電源とって、半分敷いてあげて。
そのまま、ぶーんと片道3時間近い道のりを帰ってきました。


……ウォーターパイソンに全てを費やした連休後半でした。(爆)


でも、私の疲労なんかより、到着した子が元気で良かったです。
悲しいことにヘビの死は何度も体験しているので。
しっかり腹に力入れてとぐろ巻いてる彼を見てほっとしました;

あんな紐みたいな生き物ですが、やっぱり死ぬと筋肉弛緩してグニグニになるし。
調子悪い末期になると、やっぱりグデングデンなとぐろ巻きますからね;;

095152_3














……しっかし、細いなー。(爆)
顔も可愛いし、来たばかりの頃の水夏より幼いかも。
(あ、画像のケースは輸送用で飼育ケージじゃないですよ、もち)

性格も当り前ながら、全然違うっぽいですね。
そりゃそーだよ、違う個体なんだから。
私は飼育をやりなおせるけど、消費されてしまった命に二度目はないのです。
出会いを喜ぶ一方で、その悲しさを痛感しました。


そんなわけで!
2代目ウォーターパイソンの萌黄ちゃんは。
今日は、暖かくしてお休みなさいって感じです。

これから精一杯、尽くさせていただきますので。
どうか元気に育ってね♪

■続きは、Special Thanksです。
■素敵な出会いをありがとうございました。

続きを読む "めぐり会う、春。"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

たまには鳥を。

いや、鳥はいっつも見てるけど。
ブログのネタとしては、かなり「たまに」なので。

お天気良いので、カメラをお供にお散歩。
干潮で、ミヤコちゃんいなかったっす。
ホウロクはあまりにも遠過ぎました。
……ってか、射程内にいるのに気づかず、飛ばしました;;

095112















汚いキツツキ!


……と思ったら、オオアカゲラです。(失礼)


巨大な幼虫捕まえてご満悦な様子でした。
咥えながら鳴けるなんて、器用な奴だ。

095111














ウミネコ、可愛くない?

黄色・黒・黄色・黒 → ウミネコ! みたいな。(爆)
注意喚起の配色とあまりにも似てて、笑った。


カモメも可愛いかもしんない。
あの鋭利な翼が素敵だ。





……オチは特にありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

デュビア繁殖

今日はゴキブリメンテの日。
暖かくなってきたので、ケージの掃除と。
冬の間、細々と生まれたゴキベビーを繁殖親から分離する作業をしました。

基本、成虫は親にするので、餌にしません。
餌は必ずベビーケージからとります。

幸い、繁殖が軌道にのってきているので、


ゴキ繁殖&ベビー数 > トカゲ4匹が喰う量


……で、ここ4年くらいはきてます。
なので、ベビーケージから餌用を差し引いても、ちゃんと成虫も量産できてます。
運良く私の目を免れたベビーが成虫になり、親になるってことですね。(笑)


本日は春一発目のメンテということで、ホームセンターで下記のものを購入。

090507

















携帯撮影なので、画質汚ちゃない;

簡単に紹介すると、「ヤシガラブロック」と「ヤシガラ鉢」です。
どちらも園芸用。
今まで高い金出して通販でヤシガラ買ってましたが、今更、園芸コーナーの素晴らしさに気づきました。(爆)

水入れると膨れる床材は、ペットメーカーが出しているので知ってましたが。
これって、やっぱり便利。
まとめ買いしても、場所とらないのが優れてると思う。
これだけ生き物買ってると、飼育用具だけで場所確保が大変なのだ;

ヤシガラブロックは、水入れて20分でほぐれます。
私みたいにせっかちな人は、熱湯ぶっかけましょう。
半分くらいの時間でほぐれます。
でも、ほぐれたヤシガラは当然、高温なので……十分に冷まして使ってください。
人も生き物も間違いなく火傷しますんで;

0905072
















ヤシガラ鉢は、こう使います。(↑)
要は、よく隠れ家で使われる紙製タマゴケースの代用。
ボロボロになっても、ホームセンターですぐ揃うってのが好き。

実は月夜野でも売ってるんですが。
月夜野で買うのって、だいたい冷凍餌;
安価な分、冷凍と送料別ってなると、ついでに買うってわけにもいかんのです。

家に出るゴキブリが狭いとこに、みちみち!っているように。
やっぱり、デュビアも、みちみち!っているのが好き。
繁殖的にも効果プラスのようですし、捕まえるにも楽なので、今回は隠れ家を増やしてみました♪

その代わり、床材は浅めに敷きました。
今まで、かなーり厚く敷いてたんですが、色んなサイトさんを参考に、変更。
ある一定の周期で大量死する傾向があるので、私も試行錯誤しています。

……ってか、そろそろ新しい親を導入したい。
遺伝的な問題が発生してくるので;

続きを読む "デュビア繁殖"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

バトンタッチ

さて、ようやく新しい相棒が来て、落ち着いたので。
今日は引き継ぎに、2時間かけて整備工場まで行ってきましたよ。


……あ、車の話ね。


09057_2 

















日中にあらためて見ると、けっこう酷かった;;
痛々しいよ、DIONちゃん。

090572

















可愛いお顔も、こんな感じに……。
やっぱり、けっこう歪みましたねぇ。
横転したから当然っちゃ、当然だけど。

事故直後はテンション高くなってるので、皆さん、あとから自分の事故車を見てびっくりするんだそうです。
びっくりっていうか、懐かしい車体に涙ちょちょ切れ;;

もとは、実家で家族で乗ってた車なんですよね。
その後、お下がりとして私が一人で乗るようになって。
実はけっこう思い出がいっぱい。

今日は、そのままになってる荷物を新しい相棒に移して。
廃車に際してのお話を工場の方としてきました。
工場の方にも、事故の夜に車引き上げてもらったり、置きっぱなしにさせてもらったりと、大変お世話になってます。
感謝、感謝です。

(今思うと、やっぱり、事故ったときは心細かったですよ……。
警察とか、工場の人とか、職場の人が来て、本当にほっとしたもの)


……ちなみに、冬タイヤは新しく購入せにゃダメでちた;
新しい相棒のほうが、やっぱりタイヤ一回りデカい。


新しい相棒は、同じく三菱のアウトランダーです。
事故っておきながら、またもや巨大車;
実家から陸送の、お下がりです。
下手な車で事故って、死なれたら困る!と、親のありがたーい配慮です。
すんません、すんません;

発車するアウトランダーと置き去りなディオンちゃん。
ディオンちゃん、今までありがとう。
何かほろりときちゃいました。



……しかし、整備工場まで往復約4時間。
近い近いと思うのは、北海道の感覚だわな;
今思うと、けっこう遠かったわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »