« バトンタッチ | トップページ | たまには鳥を。 »

2009年5月 7日 (木)

デュビア繁殖

今日はゴキブリメンテの日。
暖かくなってきたので、ケージの掃除と。
冬の間、細々と生まれたゴキベビーを繁殖親から分離する作業をしました。

基本、成虫は親にするので、餌にしません。
餌は必ずベビーケージからとります。

幸い、繁殖が軌道にのってきているので、


ゴキ繁殖&ベビー数 > トカゲ4匹が喰う量


……で、ここ4年くらいはきてます。
なので、ベビーケージから餌用を差し引いても、ちゃんと成虫も量産できてます。
運良く私の目を免れたベビーが成虫になり、親になるってことですね。(笑)


本日は春一発目のメンテということで、ホームセンターで下記のものを購入。

090507

















携帯撮影なので、画質汚ちゃない;

簡単に紹介すると、「ヤシガラブロック」と「ヤシガラ鉢」です。
どちらも園芸用。
今まで高い金出して通販でヤシガラ買ってましたが、今更、園芸コーナーの素晴らしさに気づきました。(爆)

水入れると膨れる床材は、ペットメーカーが出しているので知ってましたが。
これって、やっぱり便利。
まとめ買いしても、場所とらないのが優れてると思う。
これだけ生き物買ってると、飼育用具だけで場所確保が大変なのだ;

ヤシガラブロックは、水入れて20分でほぐれます。
私みたいにせっかちな人は、熱湯ぶっかけましょう。
半分くらいの時間でほぐれます。
でも、ほぐれたヤシガラは当然、高温なので……十分に冷まして使ってください。
人も生き物も間違いなく火傷しますんで;

0905072
















ヤシガラ鉢は、こう使います。(↑)
要は、よく隠れ家で使われる紙製タマゴケースの代用。
ボロボロになっても、ホームセンターですぐ揃うってのが好き。

実は月夜野でも売ってるんですが。
月夜野で買うのって、だいたい冷凍餌;
安価な分、冷凍と送料別ってなると、ついでに買うってわけにもいかんのです。

家に出るゴキブリが狭いとこに、みちみち!っているように。
やっぱり、デュビアも、みちみち!っているのが好き。
繁殖的にも効果プラスのようですし、捕まえるにも楽なので、今回は隠れ家を増やしてみました♪

その代わり、床材は浅めに敷きました。
今まで、かなーり厚く敷いてたんですが、色んなサイトさんを参考に、変更。
ある一定の周期で大量死する傾向があるので、私も試行錯誤しています。

……ってか、そろそろ新しい親を導入したい。
遺伝的な問題が発生してくるので;

デュビアも、けっこう普及してきたんですかね?
デュビア飼育で検索かけて、こちらに行き着く方もいるようなので……。

私もまだまーだ勉強中ですが。
とりあえず、我が家のトカゲの餌としては100%まかなえてます。

繁殖の一番のコツは密度だと思ってます。
5匹、10匹のスタートではなく、一気に100匹からスタート切ったほうが上手くいきます。

コオロギは過密で死にますが、ゴキブリは過密でこそ活性上がります。
また、コオロギと違って、成虫になるまでの期間が長い。
最初はもどかしいかもしれませんが、軌道に乗ればこっちのもんです。

餌蟲としても優秀ですが、私は生き物としても素晴らしいと思います。
美しく、逞しく……彼らの生き抜く力には感動しました。
そして、彼らは自然界でも無数の生き物の命を支えているのでしょう。
ゴキブリを忌み嫌う生き物は、人間くらいなものかもしれませんね。

|

« バトンタッチ | トップページ | たまには鳥を。 »

コメント

ちあきさん、こんばんは。 デュビア、我が家は親60匹と小さめ40匹から始めたけど、とりあえずチビはほっといて、お母さんは子供を産んでもらう為に餌にはせず、お父さんをポチポチあげてました。 そしたらこないだお父さんが6匹に! 仕方なく家で増やしたコオロギがまだ少し小さいけれどそっちから消費に。 幸いチビできた子らがどんどん成虫になってきているのでオスもぼちぼち増え始めましたが、配分が難しいっす(涙) 我が家は親子を分けてないので、分けたほうがいいのかな… 我が家のシェルターは100均の紙ポット12穴使ってます。 持ち上げると重いくらいつまってます(笑) 床材はアオジタに使ってるヤシ殻2cm程度です。 ハチクラのコオロギ用水入れを真似して100均タッパーで作ったのを保険の水分として設置してますが、餌が野菜果物なので不要かな? コオロギはメンテ毎日だし、それでも臭いし、囓るし(怒)、今いる子らを全部食わしたら、我が家もゴキ一本で行こうと思ってます。 見ていると可愛く、カッコいいやつらで、私もハマってきてます(笑)
新しい相棒くんが来てよかったですね。 もうすぐモスラハントの季節。 私も蛾は大好きなのでアップ楽しみにしてますね~。

投稿: ゴン | 2009年5月 8日 (金) 01:52

★ゴンさま

うちはお父さんが多いです;
成虫になった子が、ことごとく♂なんですよ~。
お父さんとお母さん比率は、若干お父さんが少ないほうが良いみたい。

私はなんとなく繁殖個体と餌個体を分けてますが、自分が管理しやすいほうで良いと思います。
分ける利点(?)は、

①このくらい生まれた!ってのが分かりやすい(笑)
②餌として捕獲する際、繁殖個体にストレスかけずに済む

……くらいでしょうか。
分ける労力と釣り合ってるかは不明。(爆)

最近、恒例の大量死がきてます;
原因不明だけど、一定周期で起こるので、遺伝的弱さが出てきてるのかなぁ……。
新しい血統の補充を急がねば!

ゴンさまも、是非是非、ゴキブリ長者(笑)を目指してください★
ハマると、これはこれで楽しい!

モスラハントもできれば頑張りたい……!
職場変わって、多忙なので、今年できるかは不明です;
ヒグマに会わないモスラポイント探さねば。

投稿: ちあき | 2009年5月12日 (火) 22:30

圧縮のヤシガラいいですよね〜。
まとめ買いしても場所とらないし、自分は100均で買ってます(笑)
デュビア可愛いので餌としてだけじゃなく普通に愛玩用でもいけます…(笑)
と言うかゴキブリって外国産に限らず顔がたまらなく可愛いと思います…嫌われる理由がいまいち分からんです…
うちは最近増えが悪いので、新たに導入しようか検討中です。
ところで卵のパックって安易に言いますけど、売ってるところないですよね…?
ペットとしてほかのゴキブリも飼ってるのであれ一つあれば切って使えてかなり便利なんですが、通販で買うのが馬鹿くさいです…。

投稿: 及川 | 2009年5月14日 (木) 14:53

★及川さま

圧縮ヤシガラはすごいです!
あれ考えた人を讃えてあげたい。(笑)

ゴキブリって、意外と小顔ですよね。
餌食べてるところか、めっさ可愛いと思うんですが。
本気で思っても、誰も共感してくれない……。
絶対、飼えばハマると思うのに。
カブトムシより私は好きです。(爆)

私も卵パックは分からないです。
けっこうあるもんだとばっかり思ってたんですが、スーパーとか行っても良いのないですよねぇ?
今のところは通販でしか私も見つけられてないです。
何かないのかしらん?

投稿: ちあき | 2009年5月15日 (金) 21:55

デュビアをメイン(?)餌にと企んで飼育方法で検索できました。参考になりました。ありがとうございます。
少ししかページ見てませんがまた余裕ある時に(今は年末…)じっくり見させていただきますね。
少し気になった件があり珍しくレスつけちゃいますが気に入らなかったら削除してください。
卵パックは私も探しましたが無いですね。という事でネット検索したところ、結論から言うとどうも梱包材関連なのでどちらにお住まいかわかりませんが「パッケージプラザ」さんと言った包装用品・店舗用品のお店に行くと有りそうな感じです。HPで通販している所もありましたよ。見かけたところは100枚2200円とか。
後、「ヤシガラブロック」と「ヤシガラ鉢」ですが天下の「ダイソー」さんでありますよ。ヤシガラ鉢がちょっと自信ないですがほぼ同等な「園芸ポット(紙製?)」がありますよ。パーム土は「ハビタットキットレインフォレスト爬虫類飼育12点セット」を買いましたがその中に入っていた床材と同じにしか見えないものがダイソーさんに…(笑)ダイソーさんいい仕事してますよ。お勧めです。(注…関係者では有りませんよ)

投稿: ひろ | 2010年12月27日 (月) 13:37

★ひろさま

はじめまして、管理人のちあきと申します。
お返事が大変遅くなりまして、申し訳ありません。

少しでも飼育の参考になればと始めたブログですので、お役に立てたなら幸いです。

ヤシガラ等の情報提供ありがとうございます。
大変参考になります、今度ダイソーを探してみますね!
かなり田舎に暮らしておりますので、飼育用具は専ら通販に頼らざるを得ないのが現状です。
充実しているホームセンターは片道一時間かかりますので……;(笑)

滞るときは長期間滞ってしまうページですが、また是非覗きにきていただければ嬉しいです。

投稿: ちあき | 2010年12月31日 (金) 21:59

はじめまして~
ヒョウモントカゲモドキ2匹をこっそり飼ってます。

デュビアを繫殖させようと思ってますが、成長遅いですね。ミルワームはどんどん成虫になるのにcoldsweats01


投稿: けむけむ | 2012年9月23日 (日) 06:29

★けむけむさま

はじめまして、ちあきです。

デュビアはコオロギやミルワームに比べると、べらぼーに成長は遅いですね;
軌道に乗せるまでに少し時間がかかります。
最初に200とか300頭で飼い始めると、エサとして上手くサイクルが回っていきますよ~。
色々優れているエサなので、頑張る価値ありです!

投稿: ちあき | 2012年9月26日 (水) 14:54

ちあきさま

ご無沙汰しております。
無事、マイクロサイズのデュビアがウロチョロし始めました。
でも、とてもかわいいので餌にできません。
本末転倒です...orz

投稿: けむけむ | 2012年12月26日 (水) 03:41

★けむけむさま

デュビア繁殖おめでとうございます!
シェルター多くして、密集できるようにすると効率良いですよ。

デュビア、なかなか可愛いですよね。
というか、ゴキブリは小顔で素敵だと思います。
小顔女子なんか目じゃない時代の最先端フォルムです。(笑)

投稿: ちあき | 2012年12月27日 (木) 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/44936413

この記事へのトラックバック一覧です: デュビア繁殖:

« バトンタッチ | トップページ | たまには鳥を。 »