« 血の惨劇 | トップページ | ビフォー★アフター »

2009年7月21日 (火)

遅ればせながらケージ

お仕事忙しくて、更新が滞っております;
気長にぶらぶらお待ちいただければ幸いです。

さて、実は自作ケージ1号が完成しました。
もうだいぶ前に。(爆)
すでに檸檬の引っ越しも済み、新しい住居で今日も惰眠を貪っております。

090720















こないだの枠にガラスはめて完成~なだけですが。(笑)
ガラスは通販でカットしてもらったものです。
サイズ大丈夫か不安でしたが、レプロなみにしっかりはまりました。

ちなみに、レールは近所のホームセンターにありました。
日曜大工の凝ったものは、遠いホームセンターに行かなきゃダメだけど。
意外に庶民的な小道具は近所のほうが品ぞろえ良かったです。
そんな罠。

090720_3















生体入るとこんくらいの広さ。
厳密にいうと90㎝はありません。
メタルラックの規格にすっぽり収まるサイズということで。
衣装ケースの規格よりは、もちろん遥かに大きいですよ。

ペットシーツの規格とは超ズレてるので、無駄に枚数敷いてます。
レギュラー2枚、ワイド2枚かな?
最初はプラダンってのを底に敷いてたんですが……。
いわゆる段ボールの空洞部分に尿酸垂れよったので、使用やめました。
ペットシーツを若干、側面に沿わせて敷いたほうがメンテ全然楽です。

広いからか何なのか、排泄する場所もだいたい決めたみたいです。
糞まみれになることがたぶん、なくなりました。
排泄すると水容器の上に登って、ピーコラ言ってます。

とりあえず、脱走は……1回されました;
天井部分を蝶番で蛇腹に開くようにしてるんですが。
ロックが甘かったらしい。
今は重石で対策してますが、自作ケージ2号からは要改善。

ってか、暖突用にジョイントとか頑張ったんですが。
うちの娘は、天井とコードの微妙な隙間に頭を突っ込みたがる。
ガタガタうるさいわ、暖突のコードは根元からひっこ抜けるわ。
夏の間は面倒臭いので、もうプレートヒーターだけにします!
冬になれば活性下がるし、そしたら暖突にしよう。
壊されたら洒落にならん、金額的に。

そんなこんなで、自作ケージ活躍してます。
何より見栄えが素晴らしい。
満腹でじっとしてれば、なかなかのインテリアです。
……空腹で徘徊してると、視界にうるさい感じだけど。(爆)

|

« 血の惨劇 | トップページ | ビフォー★アフター »

コメント

ちあきさん、おはようございます。
自作ケージ、やぱ見栄えがいいですね。 生態入ってるとまた感じが変わりますな~。 しかし脱走(*_*) 蛇の場合、ほんのちょっとでも出ちゃうから厄介ですよね。 うちも何度か、いるはずのない水槽やケージの上でくつろぐニョロどもに遭遇して焦った事が(汗) 今はラックと網蓋を麻紐で結ぶという方法をとってますが、以前のレンガ四ヶ所乗せよりはすっきりしたかな…
プラダン、私も自作したら絶対プラダンって思ってましたが、あの隙間が問題だったとは(>_<) うちのニョロたちは必ず水槽コーナーの新聞との境目あたりにするから、木製ケージだと染み込みそうで恐怖かも。 自作するなら内部下側防水ペンキかな…

投稿: ゴン | 2009年7月22日 (水) 07:28

★ゴンさま

こんばんは。
自作ケージはこんな感じでできました~♪

変な話、ヘビに脱走はつきもんです。
「よもや、こんな隙間から」とか「よもや、蓋を押し上げようとは」とか、私も失敗談はつきませぬ;
ヘビは脱走するもの!と心に刻み、我が家は必ず部屋を閉め切るようにしています。
屋内ならともかく、外に脱走されるのは勘弁ですので……;
(こないだ帰宅したとき、食器棚の上でとぐろを巻く檸檬を見たときはビビりました・爆)

プラダンの隙間なんとかなりませんかねぇ……。
変わりの素材がないか、検討中。
もしくは、プラダンの穴をなんとかする方法を模索中。
とりあえず、我が家のケージは引っ越しも考えて側面の壁が全てバラせるようになってます。

……すでに、下痢ぴーされて一度丸洗いさせられました!

投稿: ちあき | 2009年7月26日 (日) 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/45698435

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながらケージ:

« 血の惨劇 | トップページ | ビフォー★アフター »