« JRS2009 | トップページ | 恐竜巡り »

2009年8月17日 (月)

恐竜博2009

0908111














今年も行ってきた、恐竜博2009!
これを楽しみに今日まで生きてきたといっても過言ではない。
過去、現在、未来と問わず、生命が刻む軌跡はたまらぬ浪漫なり。

開場と同時に入場。
平日と台風は私の味方。
空いている開場を徘徊し、写真を撮る撮る撮りまくる。

0908112














Allosaurus fragilis.

この恐竜が鼻血噴き出すほど好きだ。
彼らの筋肉が躍動する姿を想像するだけで悶える。
鋭利な顔つきが何ともかっこいいではないか。

空いている会場の利点はいくら立ち止まろうとも怒られないこと。
通路の真ん中でしゃがみこんで下からの構図も自由自在。
コンパクトデジを構える子どもに混じり、一眼を構える25歳。(笑)
家族写真でもなく恐竜単体を撮り続ける私にも、皆、撮影の邪魔にならぬようにと道を開けてくれる。
ありがたや。

0908113_2














Mamenchisaurus hochuanensis.

2006年のスーパーサウルス33mを凌ぐ、全長35mのマメンキサウルス。
今回の目玉の一つである。

今回のテーマの一つはどうやら湿地だったようで。
今は荒涼とした不毛の土地が古代は湿地だったとか。
恐竜を巨大化へと導き、多くの恐竜を支え続けた湿地環境の何と豊かなことだろう。

……とか、休暇で湿地大国北海道を離れてきたのに、ここでも湿地の話!
飛行機の中でもラムサール条約の本を実は読んできていたんだ。
運命というか、呪いだと思った。(爆)

しかし、湿地をはじめとする環境の多様さが。
恐竜の進化と繁栄を促したというのは、大きな浪漫だと思う。

誕生と死滅を繰り返し、常に変化し続ける環境の中で。
繁栄を極めた恐竜が滅んだあとの過酷な大地で。
恐竜は新たな進化の道を見つけ。
哺乳類もまた今の繁栄を手に入れた。
生命は道を見つける、その力に私はずっと魅了され、圧倒されている。

0908114














Tyrannosaurus rex.

暴君トカゲと呼称される、子どもたちの人気の的。
今年の生首……もとい頭骨の結集は圧巻であった。
でも、手摺りはいらない。
ついでに、天井の低さも邪魔だ。
写真に障害物ばかりが映りこむではないか!


恐竜博の醍醐味は、やはりその空気だ。
会場にずらりと並ぶ竜脚類の全身骨格。
歯を剥く獣脚類の躍動感。

図鑑を捲り、種類を覚えることに夢中になり。
ことあるごとに、博物館や展覧会に連れてってもらった。
恐竜の人形を集め、女の子なのに恐竜のお土産に大喜びをした。

私の全ての原点は、きっとここにある。

毎年恒例のことだが、お土産という名のグッズは山ほど買った。
今年は限定フィギアを全種類買い漁った。(爆)

2006年の恐竜博と同じく。
今年のマスコットキャラクターも可愛い。
ぬいぐるみキーホルダーをこれまた全種類買ったので。
2006年のモリー、モモリー、アニモリーとともに、車の座席にぶら下げようと思う。

|

« JRS2009 | トップページ | 恐竜巡り »

コメント

ちあきさん、こんにちは。 恐竜漬けの楽しい休暇だったようで(笑) 幼少の頃から筋金入りだったんですね。 私の原点は鳥でしょうかね。 三女である私が物心ついた頃には、インコや紅雀、十姉妹なんかがいましたから。 鳥から爬虫類、近いですよね(笑) 遊びと言えば虫捕りやザリ釣り、ヤゴやゲンゴロウ、オタマにカエル、やはり幼少からの血には逆らえないようで(笑)
ラムサール条約といえば我が家の近くは谷津干潟ですかね。 確か小学生の頃、野鳥の会で干潟を守ろうという運動が始まって。 かなり時間がかかったんですね。 回りは埋め立てばかりですから、楽園が守られて良かったです。
私の盆休みは姉たちファミリーが実家に帰省してお墓参り行って、その後アワアワと終わってしまいました。 息子が実家に泊まりっぱなしだったので毎晩旦那と良く飲んだくらいでしょうか(笑) 寂しい限りですね。

投稿: ゴン | 2009年8月18日 (火) 16:56

★ゴンさま

恐竜漬けで金欠な休暇でした。(笑)
幼い頃に囲まれていたもの、好きだったものって、大人になっても心に残っていますよね。
昔は野遊びする場所もたくさんあったので、なおさらかもしれません。

谷津干潟は行ったことありますよ。
先輩に連れられて行ったんですが、シギの名前なぞサッパリ分からず、頭痛かった思い出が。(爆)
楽園を楽園のまま、未来に残していきたいですね。
恐竜博でも谷津が小さな展示を出していましたよ。
ラムサール繋がりで。

のんびりお休みも良いもんですよ♪
私は詰め込み過ぎて、休日明けクタクタでした;

投稿: ちあき | 2009年8月24日 (月) 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/45957643

この記事へのトラックバック一覧です: 恐竜博2009:

« JRS2009 | トップページ | 恐竜巡り »