« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月23日 (土)

【馬と甲斐駒ケ岳】煌~ハクサンイチゲの花束~

101022_2

続きを読む "【馬と甲斐駒ケ岳】煌~ハクサンイチゲの花束~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節の狭間で

101022

北海道は夏が短いというが、最も短いのは秋じゃないかと思う。
いや、むしろ四季ではなく二季なんじゃないかと。
暖かい季節と寒い季節しかないじゃないか。

死ぬほど寒い季節にマジで死んでしまわないようにと。
動物たちはエサ集めに必死の様子。
何てったって、北海道は秋じゃなくて冬、冬じゃなくて厳冬だからね。

まぁ、とにかく寒いってことが言いたいわけで。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

【オナガガモ】

101016

続きを読む "【オナガガモ】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

逃した獲物は大きいと思うんだ。

連休初日で天気が良かったので、欲望を満たしに出かけてきました。
最初は真面目に鳥を見てこようと思ってたのが、気づいたら昆虫採集に。(爆)
鳥見ポイントをぐるっと回る予定が、なぜか駐車場の花壇で2時間費やしてました。
がはは!

1010062

セセリチョウの仲間。
調べようと思ったら、昆虫図鑑は職場に置きっ放しです。
やっぱり2冊欲しい、図鑑は。

最初は『撮る』ほうだったんですが、気づいたら網取り出して『捕る』してました。
首からマクロ装着の一眼ぶら提げて、腰にはコンデジ、手には捕虫網……。
駐車場の花壇の周りをうろうろしては、しゃがみ込みを繰り返す怪しい人になってました。
全ての欲望を同時進行するのは難しい、昆虫のように手が6本欲しいです。(笑)


101006

そしたら、ホウジャクが出たわけです。
2兎追うもの何とやら、写真を撮って慌てて網を手にしたときにはすでにおらず;
逃した獲物は大き過ぎると思うんですよ、ホウジャクとか北海道初出会いだったのに。
ズキュン!とハートを射抜かれて、フリーズしてしまったのが敗因です……。
今季一番の悔しさを感じてます、本気で。

単なる駐車場の狭い花壇と雑草だらけの原っぱで。
2時間も3時間も、あるいは一日中だって座っていられます。
何もかもが宝物で、どこもかしこも宝の山です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

蝶が咲く。

ムラサキツメクサの草原に集う蝶たち。
最盛期を迎えたモンキチョウの群れに、時折、赤い色が咲く。
花に添えられる蝶の彩り。

101002

ヒメアカタテハ

続きを読む "蝶が咲く。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »