« 日本産蛾類標準図鑑Ⅰ&Ⅱ | トップページ | 少し大きくなったみたい。 »

2011年5月22日 (日)

エダシャクの赤ちゃん。

連日、芋虫・毛虫だらけで申し訳ない。
仕方ないじゃないか、毎日が「芋虫・毛虫」祭りなんだからwww

1105221
本日の出会いは、ハスオビエダシャクの赤ちゃん。
外の柱に体を沿わせるようにして隠れていたのを発見しました。

エダシャクの赤ちゃんがどうやって隠れるのか、知ってます?
枝や主茎から上半身を斜めに乗り出して、小枝や茎のまねっこをするんです。


<参考>
みんなで作る日本産蛾類図鑑
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/Hypomecis_roboraria_displicens.html




そんな上半身を支える、これが足。(↓)
がっちりと、枝を掴むことができます。
1105222


……ということは知ってたんですが、体感したことはなかったので。
ちと身柄を確保させていただきました。(笑)

で、この足で掴む力の強いこと強いこと!
ぎゅうっと掴まれてる感覚を、はっきりと手の平で感じ取ることができました。
すげー!

1105223

しかし、一眼レフを家に置いてきた日に限って、素敵な出会いが頻発するんですよね。
やはり、撮る気も捕る気も満々だと、殺気が滲みでるのやも。

|

« 日本産蛾類標準図鑑Ⅰ&Ⅱ | トップページ | 少し大きくなったみたい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/51744275

この記事へのトラックバック一覧です: エダシャクの赤ちゃん。:

« 日本産蛾類標準図鑑Ⅰ&Ⅱ | トップページ | 少し大きくなったみたい。 »