« 【サンコウチョウ】三光鳥 | トップページ | カラスヘビ »

2011年6月 6日 (月)

赤ちゃんがまたもやいっぱい。

幼虫の写真が着実に溜まっております。(笑)
穴の開いた葉を見つけては、葉の裏に目を凝らす……。
ヘビ探しも相成って、変態バロメーターが急上昇中ですwww

では、今週の赤ちゃんです♪(↓)


1106064

<マエキトビエダシャク>
モノトーンの柔らかな色調が素敵です。
小さく散らした黄色い斑点がまたおしゃれ。


1106062
<ホタルガ>
腹が減っていたのか、ものすごい速度で歩いておりました。
ピント合わせに苦労させられました……;
タイル状に黄色と黒色が配置されていて、こちらもなかなかおしゃれ。
これに比べると、成虫は少し地味かな。


1106065
<マイマイガ>
「キング オブ 毛虫!」と思わず大興奮な、マイマイガ様です。(笑)
幼虫に出会ったのは初めてで、早朝の森で鼻血が出そうになりました。

1106067
「キャー、マイマイガ様、こっち向いてー★」と言いたくなる、このお顔www
成虫、幼虫とも間違いなく嫌われものですが、私は大好き! 愛してます!

通称ブランコ毛虫、何年かに一度大発生しては、大虐殺されてる蛾です。
幼虫の頭部から前方に飛び出す毛の塊が、耳みたいで可愛いじゃないか。
それこそ、獣耳的で、萌え萌えだと私は思うんですが、ダメですか?(爆)

ついついマイマイガには「様」をつけてしまう。
マイマイガ様のご降臨~みたいな。



さて、以下、不明種。
小さなシャクガおよびハバチは、けっこうお手上げです。
分かる方がもしいましたら、情報求むです。

1106063
<不明種A>


1106061
<不明種B 恐らくハバチの幼虫だと思われる>


1106066
<不明種C>


ちなみに、上記3種類全て、オニタビラコについておりました。
AとCはもしかしたら、同じ種類だったりするのかな?
年齢によって、色と形が変わったりする場合もあるので……。


最近、もはやイモムシハンドブックでは物足りなくなりつつあります。
でも、もう高い図鑑はしばらく買えないんだよぅ!
……というわけで、幼虫検索はネットと職場の書籍を駆使しております。
いつもお世話になっているサイトをこっそりリンクに加えておきますー。

いざ、幼虫ワールドへ★

|

« 【サンコウチョウ】三光鳥 | トップページ | カラスヘビ »

コメント

我が家はパソコンないので携帯でいつも遊びにきてるんですが、リンクがわからない…

私は不明な蛾に出会うと、みんなで作る日本産蛾類図鑑を見ています。

私も穴の空いた葉っぱを見るとついついめくってしまいますよ(笑)

投稿: ゴン | 2011年6月 7日 (火) 21:44

ゴンさま>
リンク先はこちらです、見られるかしら?
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/index.html

私も「みんなで作る日本産蛾類図鑑」は多様させてもらってます♪
職場でも、まずネットでこちらであたりをつけてから、書籍で確認をしています。

葉の裏側、気になる場所です。(笑)
あまりにまじまじと探し過ぎて、目が疲れちゃいましたー。

投稿: ちあき | 2011年6月 9日 (木) 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/51875382

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃんがまたもやいっぱい。:

« 【サンコウチョウ】三光鳥 | トップページ | カラスヘビ »