« 寝ても覚めても蛾なんです。 | トップページ | 青大将と出会ったら。 »

2011年8月27日 (土)

精悍

犬派か猫派かみたいな感じで言うと。
私はシマヘビよりもアオダイショウ派なんだけれど。
最近、シマヘビもなかなかいいなと思っている。


細く締まった体とか。
その精悍な顔つきとか。
研ぎ澄まされた何かを感じる。


Img_9700
黒化型がよく話題に上がるけど。
ノーマルパターンの色の出方も色々と変化があって面白い。
そして、何よりも黄色がかった喉元と、明瞭に入った縞模様が美しい。
この個体は全体的に色白で淡いパターン。

Img_8959
こちらの個体は色が濃く、縞の出方も力強い。


道東に住んでいるときに、パターンレスの個体も見かけたこともある。
あれはあれで美しかったが、個人的にはシマヘビは縞模様があってこそ、雰囲気が締まる気がする。


ケージの中の個体もいいけれど。
是非、野外でも彼らの生きる姿と雰囲気も味わってもらいたい。

|

« 寝ても覚めても蛾なんです。 | トップページ | 青大将と出会ったら。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/52578662

この記事へのトラックバック一覧です: 精悍:

« 寝ても覚めても蛾なんです。 | トップページ | 青大将と出会ったら。 »