« アオジタ飼育方法(環境編) | トップページ | アオジタ飼育方法をリニューアルしてます。 »

2011年8月18日 (木)

そうそう、恐竜に会いに行ったんだ。

110818


先日、名古屋市科学博物館で開催されている黄河大恐竜展に行ってきたんでした。
夏といえば、あっちゃこっちゃで開かれてる恐竜展。
色んなところで開催され過ぎていて、全部制覇できないのが辛いところ。
福井も行きたいんだけど……まぁ、無理でしょう;


夏休みということもあって、大混雑な恐竜展。
子どもが走り回り、記念撮影をしまくってるんで、あんまゆっくり見られなかったです。
まぁ、だいたい予想はしていたんでガッカリはしませんでしたけど。
解説板読みたいのに、その前で記念撮影されるとちょっと残念。


しかし、すっかり恐竜と鳥類の繋がりは常識になりましたね。
私は小学生の頃から恐竜展に行きまくってる女なんで、時代の流れを感じます。
あの頃は、アーケオプテリクス(始祖鳥)が恐竜展の常連だったけど。
最近は、カウディプテリクス・ゾウイとかもよく名前を聞きますよね。
2008年の恐竜大陸にもいた、確か。




今回の目玉は、ダシアティタン・ビンリンギで。
最近、アジアの竜脚類が熱い。


ってか、やっぱり竜脚類は展示で映える。
あの巨躯を見ると、あぁ恐竜展に来たんだなぁって実感します。
いつの恐竜展だったかな、竜脚類がフロアにずらーって並んでるのにはマジで鳥肌が立ちました。


ちなみに、来月は上野科学博物館で開催中の恐竜博2011に出陣予定。
昔は恐竜博といえばテレカとポスター、ポストカードが主流だったんだけど。
これも時代の流れか、最近は限定フィギアが主流なんですよね。
そして、私はそれに散財をし始めると……。(爆)
本棚の図録もどんどん増えていくしなぁ。


そうそう、だいぶ先なんだけど、博物館繋がりではこれも楽しみ。
遊園地もおしゃれな喫茶店も、はたまた都会でショッピングも程遠い女ですwww

|

« アオジタ飼育方法(環境編) | トップページ | アオジタ飼育方法をリニューアルしてます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/52504965

この記事へのトラックバック一覧です: そうそう、恐竜に会いに行ったんだ。:

« アオジタ飼育方法(環境編) | トップページ | アオジタ飼育方法をリニューアルしてます。 »