« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月28日 (水)

もぐもぐ、うまうま。

110804


今年の8月、夏真っ盛り。
命の全てをかけて、ひたすらに食べ続ける、ぶりぶり芋虫。
その名は、オオミズアオ。


成虫になれば、彼らは何も食べない、食べられない。
その身が朽ち燃え果てるまで、懸命に子を残そうと生きるのだ。


薄青色の美しい翅は、まだ出会えぬ君のために。
月夜に羽ばたき、恋をする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

高額図鑑ですが。

持っていて損はないと思った一冊。
価格的に迷ってましたが、えいや!と私も購入しました。
日本産蛾類標準図鑑と併せて欲しい一冊ですね。


成虫だけではなく、蛹・幼虫の写真も掲載。
当然、種数が多いものなので網羅とまではいきませんが、それでも素晴らしい。
他のツールと組み合わせれば、また一つ同定が楽になるかなと思います。
「寄主植物・食餌索引」がついていることにも注目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

ナゴレプ行ったよ。

何も買わないと誓うのは無意味\(^O^)/
一万円以内におさめたのだから、むしろ褒めて!(爆)

っていうか、もう蛾の図鑑より高いものは買えません。
また蛾の高額図鑑を買ってしまってますから、この人。
「このヘビ、蛾の図鑑と同じ金額」みたいな価格換算の仕方しかできない、最近。


とりあえず、ナゴレプの以下戦利品。(↓)


Img_0759
カメロクさんのクサガメとイシガメ♪
ステージのカメ談義が熱かったので、それもあって即決購入。
職場のデスクに飾って、癒されようと思います。
(イベント行くたびに職場のデスクに戦利品が増えていく・笑)


Img_0761
シルクサービスさんが、お蚕様を売っておりまして。
蛾好き、幼虫好きの私としては、エサではなくナチュラルに欲しい!
ってなわけで、終齢幼虫を購入。
幼虫と繭と成虫で可愛さを三度楽しめるなんて、素敵です♪


その他、レプティリカスでアオダイショウ♀。
(メスなら買うよってことで、全部性別チェックしてもらっちゃいました)
プミリオでシマヘビCBベビーを購入。


一応、どちらも思いつきでは決してなく、予定はあったのよ?
ただ、それが今かHBMかの違いだけで。(笑)
まぁ、カイコに関しては完全な敗北を認めます、あれは萌えにやられた。


色々とフィールドネタも溜まってるのですが、それはまた今度。
遅筆過ぎる私ですが、生暖かく見守っていただければ幸いですたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

青大将と出会ったら。

110918_2

一番好きなヘビ。
見つけるとついつい手が出てしまう。


一対一のガチンコ勝負。
咬まれるのが嫌だからといって、道具を使ったりはしない。
例え手が血塗れになろうとも、それが私の流儀だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »