« HBM2011&もぞもぞ 虫・蟲 展 | トップページ | 懐かしの毛虫。 »

2011年11月 8日 (火)

ヤママユとクスサン

10月中旬頃に採集した分を今日、冷凍庫から出して解凍。
展翅しがてら、イラスト資料用に写真撮影。

まずは、ヤママユ(♀)。

<表>
111108_4

<裏>
111108_5


次にクスサン(♀)。

<表>
111108_2

<裏>
111108_3

表と裏で色合いと模様が若干異なるのが面白いというか、曲者というか;
図鑑だと展翅された写真で掲載されているものが多いので、顔とか足とか観察するにはやっぱり本物を見なきゃ分からんなぁと常々思います。

個体よって色もかなりバリエーションがありますが。
ヤママユについて言えば、やっぱりゴールドが一番好きかなぁ。
ピンクブラウンっぽい個体も素敵ですけどね♪

しかし、こっちにきてヤママユを多量に目にするようになったので。
北海道で第一印象巨大蛾だったクスサンが、やたら小さい蛾に見えちゃいます。(笑)
それでも、素敵蛾には違いありませんけどね♪
後翅の目玉模様のインパクとは、ヤママユには絶対負けまい!

|

« HBM2011&もぞもぞ 虫・蟲 展 | トップページ | 懐かしの毛虫。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/53195092

この記事へのトラックバック一覧です: ヤママユとクスサン:

« HBM2011&もぞもぞ 虫・蟲 展 | トップページ | 懐かしの毛虫。 »