« 白目という名の彼女。 | トップページ | 萌え萌え、ネコ耳♪ »

2012年2月21日 (火)

君の隣にいるんだよ。

120219

どこにいるのか分かります?
写真の真ん中に見事に溶け込んでいるのは、その名もキノカワガ!
んー、なんとそのまんまな名前。(爆)


隠蔽している生き物が大変見事な点は。
そのものの色ではなく、光と影、明と暗による色の変化を見越していることだと思います。
キノカワガの両脇に走る黒い二本線は本当に秀逸で、木の表面に折り重なる「木の皮」の狭間にできる影そのものですよね!
ちゃんと緑系統の色も混ぜているのが、これまた凄い。


こういう蛾がいるもんですから、最近は木の肌を上から下まで嘗め回すように見るのが癖になってしまいました。(笑)
何かが人知れず、へばりついてるかもしれないじゃん!?


キノカワガ、実はかなり身近な蛾。
みんな気づいてないけれど、ちゃんと君の隣にいるんだよ?
少し視点を変えるだけで、不思議の世界への扉は開くのです。

|

« 白目という名の彼女。 | トップページ | 萌え萌え、ネコ耳♪ »

コメント

視点を変えれば、見慣れた散歩コースもまだまだ深く楽しめますね。

これからは私も舐めるように見るようにしてみます(笑)

この芸術、ぜひ生で味わいたいので。

投稿: ゴン | 2012年2月25日 (土) 09:34

★ゴンさま

何もいないや~ではなく、何かいるはず!という確固たる気持ち(笑)を持つのが、生き物を楽しむコツですよね♪
外から見るとものすごく怪しいですが、もう上から下まで、表から裏までじっくりと是非探してみてください。
けっこう、2匹、3匹と固まって止まっていることもあるようなので!

投稿: ちあき | 2012年2月26日 (日) 14:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/54042418

この記事へのトラックバック一覧です: 君の隣にいるんだよ。:

« 白目という名の彼女。 | トップページ | 萌え萌え、ネコ耳♪ »