« タケカレハの美 | トップページ | 生き残りをかけて。 »

2012年8月 6日 (月)

何とかの動く城

記事連投ですけど、タイムリーなのも載せておきます。
今の時期、ぶりぶりに成長したのが元気に活動中★

120724

120803

120805_3

はい、イラガの仲間です♪
上から、イラガ、クロシタアオイラガ、アオイラガの幼虫。


葉の裏にいることが多いので、街路樹なんかを見上げるとよくみつかります。
イラガの時期は、上を向いて歩こう♪です。
街路樹を見上げてほくそ笑んでる女がいたら、私だと思います。(爆)


幼少の頃、刺されて酷い目にあったこともありますが。
やっぱり、イラガの可愛さには負けちゃいます。
街路樹を飾る金平糖、透明感のある緑は非常に美しいです。


その一方で、動く姿はまるで要塞。
これでもかとばかりに針を突き出し、けっこうな早さで歩きます。
それを見て、上のタイトルを思いついたんですけどね。(笑)
メルヘンでいいじゃないw


先日は近くのヤナギで、テングイラガも頑張っていました。
街路樹が楽しい季節になってきましたね♪

|

« タケカレハの美 | トップページ | 生き残りをかけて。 »

コメント

刺されさえしなければ、色合いとトゲの具合はかなりいい感じの幼虫ですよね。近所の公園にもいるし。

投稿: もえび | 2012年8月15日 (水) 22:50

★もえびさま

プラケを歩く様子を裏側から見たんですが、何というか他の幼虫に比べてだいぶ不思議な感じでした。
透明感のある体と鮮やかな色がお菓子チックで可愛いなぁと思います。

身近にいて、痛い目を見させられる毛虫ですが。
同時に、とっても親しみ易い毛虫でもありますよね♪

投稿: ちあき | 2012年8月16日 (木) 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/55363015

この記事へのトラックバック一覧です: 何とかの動く城:

« タケカレハの美 | トップページ | 生き残りをかけて。 »