« 寄生蠅 | トップページ | 散々な結果だよ\(^o^)/ »

2012年10月16日 (火)

連敗続き。

イヌザンショウにシンジュサン幼虫がいるよ!って仲間に教えていただいて。
2頭だけ誘拐してきましたw


121016_1


全体的にパステルカラーの愛らしさと美しさを兼ね備えた素敵幼虫♪
頭と足が黄色いのもアクセントになって、とってもお洒落ですよね。
ベースカラーの薄いパステルグリーンとか、真似できない色だなぁと思います。


……で、そんなんで、きゃっきゃっしていたわけなんですが。
タイトル通り、これもまた失敗しました。
失敗したっていうか、すでに幼虫が失敗要因を孕んでいたってのが正しいですな;

121016_4


今日見たら、何か腹から生まれてた。
……もとい、腹を突き破って何かが蠢いてた;



やーらーれーたー。
またもや寄生昆虫かいな、このやろー!!!

121016_6


「もう食べられないぷー!」って声が聞こえてきそうじゃありませんか。
ふわふわの糸を出して、どうやら繭になりたい様子。
今まで、コスズメとかについてた繭も、もしかしたらこの過程を経て出てきてたのかなぁ。


今まで見た寄生の中で、一番壮絶というかダイナミックなシーンを見てしまいましたよ;
でも、ここまでくると、もはやショックではなく、ただただ感動です。
凄いなぁ、強かだなぁ、その逞しさと巧みな戦略に、ただただ拍手ですよ。

121016_5

で、しばらく放置しといたら、いつの間にか繭が完成。
何が出てくるのかなー、繭だったらハチかなー?
いつも通り、このまま経過観察して、出てくるものを見届けたいと思います。


しっかし、このところ寄生昆虫にはやられっ放しです。
時期的なものもあるんでしょうかね?
大きな幼虫がたくさん発生する時期に合わせて、寄生昆虫も活性上がりまくりとか。
効率は良いですよね、大きな幼虫なら、たくさんの寄生昆虫の幼虫を養えますから。


連敗続きは期待の成虫が見られないので、がっかりはがっかりですが。
こんな出来事も含めて、幼虫飼育は私を惹き付けてやまないのです。
幼虫を中心に巡る、命の小宇宙なのですよ。


シンジュサン幼虫は残り1頭いますが、どうなることやら……。
だいたい同じ集団ってのは、大部分が同じものに寄生されてますからねぇ;
まぁ、期待しないでこれまで通りに飼育を続けていきます。


<飼育記録>
2012年10月13日 カラスザンショウにて幼虫採集
2012年10月16日 寄生昆虫の幼虫(のちに繭)を確認、幼虫死亡

|

« 寄生蠅 | トップページ | 散々な結果だよ\(^o^)/ »

コメント

うーん…これはスゴイ

投稿: もえび | 2012年10月22日 (月) 20:51

★もえびさま

今日、もう1頭やられました;
凄い確立で寄生されてる幼虫に遭遇しています。
たまに何を育てているのか分からなくなりますよ。(笑)

投稿: ちあき | 2012年10月23日 (火) 17:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/55905389

この記事へのトラックバック一覧です: 連敗続き。:

« 寄生蠅 | トップページ | 散々な結果だよ\(^o^)/ »