« 【アケビコノハ】キャンバストート | トップページ | ゴマフリドクガ »

2013年6月 4日 (火)

日本の昆虫

密林の評価★マークが半端ないという、不動の一冊。
いや、二冊か。(笑)
虫屋の皆さまの生の評価も上々だったので、これは買わない手はないでしょう!


いつも本気だけど、更に本気でオススメ!
日本の昆虫1400!
ぽろりもあるよ……じゃなかった、2巻もあるよw



ポケット図鑑なのに、充実した情報!
識別のための検索表がついているのが大変素晴らしいと思いました。
しかも、種数の膨大な昆虫の検索表なのにいたってシンプル。
掲載種を身近な昆虫に絞っているとしても、非常に見やすく分かりやすい検索表です。
ちょこちょこ載ってる虫についてのコラムも、昆虫観察への興味を引き立ててくれて◎。
読み物的な面白さも兼ね備えています。

私が蛾をやるので、特に感じるところかもしれませんが。
展翅写真や展足写真といった標本写真を用いてないのが非常に分かりやすい。
私の経験上、一般の方は展翅された蛾や蝶の写真を見てもピンと来ないことが多いように感じています。
図鑑で調べるにも、ある一定のレベルというかコツを求められるのです。
その点、この図鑑は野外で静止している生体そのものの姿の写真なので、同定の際の絵合わせでピッタリくるはず。
恐らく多くの人が、こんな図鑑を待っていたのではないでしょうか。


「昆虫なんて、分からんし!」
……いやいや、そんなことを言わないで、まずはぱらぱらっと捲ってみてください。
昆虫のフォルムがくっきり活きた白バック写真、少しでも「綺麗だな」とあなたが思ったならば、それはもう虫側の勝利です。(笑)
きっと野外で直接観察してみたくなる……はずっ!!!!

あ、外で図鑑が汚れるのが気になる方は。
使う用と保存用の二冊を買えばいいんじゃな~いw

|

« 【アケビコノハ】キャンバストート | トップページ | ゴマフリドクガ »

コメント

子供の頃、昆虫や魚の図鑑を延々見続けて、和名とかいつの間にか覚えてて、それがすっごく楽しかったのを思い出しました。

長じてからは、東アフリカの卵生メダカ(卵を半年くらい乾燥保存して孵化させたりする怪しい魚)にハマって、ディープなメダカ集会で、「メダカなんかにハマって困ったもんだけど、蛾にハマるよりマシ」とかどんぐりの背比べな話を酔っぱらってしてたのも思い出しました。

投稿: けむけむ | 2013年6月 5日 (水) 20:49

★けむけむさま

子どものときは、図鑑に載ってる生き物の和名なんてすらすらと頭に入ったものですが、どうして大人になると全然あれが頭に入ってこないんでしょうね。(笑)

生き物好きって、ホント五十歩百歩の世界だと思います。
みんなそれぞれに変態(褒め言葉)で面白いですよねw

投稿: ちあき | 2013年6月 6日 (木) 18:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139923/57526382

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の昆虫:

« 【アケビコノハ】キャンバストート | トップページ | ゴマフリドクガ »