2013年3月 7日 (木)

第3回もぞ蟲に行ってきましたよ~。

ご来場いただいた方々、ありがとうございました。
何だかもの凄く変な女と化してしまったなぁと思ってますが、後悔はしてません。
全ては愛が成せることなので。(笑)


130307_2

私に限らず、あらゆる作家さんが変態ワールド(褒め言葉)を作り上げていて、ただただ笑ってしまいましたw
愛の深さと変態度は比例しますからね、これ絶対。


ヤママユガ科は7種類を納品しましたが、予想通り、オオミズアオが絶滅してました。
オオミズアオの人気に嫉妬。
「セットにしたら?」というご意見もいただいたので、もしまた機会があれば、もう少しステッカーサイズを小さくしてセットにするのもありかなと思いました。
青くても茶色くても平等に愛でていただきたいので。(笑)


色んな方に、うちの子たちをお嫁にもらっていただき、嬉しい限りです。
本当にありがとうございます。

130307_1


で、私はと言うと、まんまと財布がすっからかんになりました。
だって、あれも欲しい、これも欲しい、今買わなくて、いつ買うんだぁぁぁ!
もぞ蟲展は、戦いです。



そんなもぞ蟲展ですが、作家さんによっては追加搬入もされています。
まだまだ開催中ですので、是非、お越しください。
虫蟲たちが、みなさんをお待ちしております。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

◆-mozo mozo- 虫・蟲 展◆

たまごの工房
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南3-60-6

2月26日(火)~3月10日(日)月曜休廊
12:00~19:30(日)~18:00

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

夏休みの過ごし方

夏休みをとって、帰省していました!
我が家は毎年、夏は家族旅行をする習慣がありまして。
今年は、福島県只見町へ行ってきましたよ。

目的は温泉♪
でもでも、もっちろん、蛾も見たいのよ。(笑)


行き帰りの道の駅で、壁チェック、トイレチェックは当然ですよねwww
昨年の九州旅行も同じような時期だっただけに、今回もやはり大きな蛾はヤママユって感じでした。
……もう昨年、たくさん採集してるので、今回は採集なしです。
あのモスラ、標本箱のスペース食うんですよ、今更ながら;


蛾なんて夢中で採ったり、撮ったりしていると、必ず話しかけられるんですが。
地元のおばちゃんたちに、「昆虫採集なんて、良い趣味ねw」って言われました。(笑)
お世辞(?)であっても、そんなことは初めて言われたよwww
(おばちゃんたちの目の前の柱にいたベニシタバは採集しました♪)


120903_2


何かカメムシいた。(笑)
いや、どこにでもいるけど、カメムシ。
背中がキラキラシールとかキラキラカード的な輝きで綺麗でした。
宝石みたい。


蛾じゃない昆虫の種名は調べられんという体たらくっぷりでしたが、ツノアオカメムシだとtwitterで教えていただきました。
心優しい虫屋の皆さんに感謝です♪


で、1日目は温泉入ってバタンキュー!でしたが、2日目は朝食前に宿の周囲を軽く散歩。
太陽が照るまでは、けっこう涼しくて気持ち良かったです。
始終、カケスがギャーギャー鳴いておりました。


120903_3


視界に入った瞬間、「ハネナガウンカ!」って独りで叫んだ。(笑)
この奇妙なフォルムは、一度見たら忘れられませんよね。
アカハネナガウンカ。


お花は、ツユクサとかキンミズヒキ(ヒメキン?)とかヤマシロギク(たぶん)とかオトギリソウとか咲いてましたけど、植物はマジで自信ナッシングなんで、写真載せません!
たぶん私が撮影したアップ写真じゃ、同定ポイント映ってないし。

120903_8

これは分かるよ、蕎麦の花。(爆)
自生ではないですが、あちこちの蕎麦畑はまるで粉雪を散らしたようで綺麗でした。
……私、蕎麦アレルギーですけどね。
(粘膜に蕎麦粉つかなきゃ、平気だけど)


120903_1


朝食後は、只見町が誇るブナの森へ。
あくまで家族旅行なので(重要)、往復1時間コースで。
只見町は、ネイチャーツアーや自然体験プログラムを売りにしてるのか、あちこちにブナの森散策のパンフレットやガイドブックが置いてありました。
ガイドさんにお願いすると、もっと色々散策できるみたいですよ。

120903_4

下から見上げたブナ。
ブナといえば単純に白神山地とか、北海道黒松内とか思ってましたけど、只見町のブナ森もけっこう広大なようです。
葉から透ける緑がとっても爽やかで、またゆっくり散策したいなぁと思いました。


120903_7


幼虫を探したり、隠蔽した蛾を探したりといった暇はなかったので。
とりあえず、たくさん生えてるキノコを撮影。
「これ、絶対、臭い香りでハエとか呼ぶやつだ!」って思ったら、やっぱりそうだった模様。
後日、詳しい人に写真を見せたら、キイロスッポンタケって教えてくれました。

120903_6

タマゴタケ(って、教えてもらった)。
いつもは昆虫撮影用のマクロレンズだけど、こんくらいの大きさのキノコは広角で撮影したほうが雰囲気出て可愛いかなーとか思ったり。


120903_5

このキノコは教えてもらうの忘れちゃった。
カメムシと同様、同定できる方、教えていただけると大変嬉しいです。
妹は薔薇みたいって言ってたけど、私は迷路みたいだと思う。


南会津、とっても良いところでした。
時間の流れ方がとてもゆったりしている感じで、何だかほっとする場所でした。
またブナを見に行きたいなー。


……と、たまには蛾じゃない日常的記事を。
同定に関して怠け方が酷いので、あえてカテゴリはフィールドノートにしませーん。(笑)
種名分かったら、上に追記しますだ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

第二回もぞもぞ虫・蟲展終了しました!

多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございました!
グッズも予想以上にお嫁にもらっていただいて、大変嬉しいです。
自然を楽しむ一つの方法、その素晴らしさを伝える一つの手法として、また機会があれば参加したいなと思います。
もちろん、虫では蛾しか描きませんが。(爆)

今回、出品した作品を、イラスト倉庫「彩Clip」にアップしました。
9作品全てを掲載しましたので、記事が下に長-くなりましたが。(笑)
ご覧いただければ幸いです。

ちなみに、こんな風に展示していただきました♪(↓)
茶色い蛾ばかりで申し訳ありませんが、地味蛾こそ蛾の本領ですのでwww


12042910


今回はほぼメジャーな蛾でしたが。
もし今後機会があれば、もう少しマイナーな方向でいきたいと思います。
例え色鮮やかさが失われようとも、模様の複雑さで勝負です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

もぞ蟲展に行ってきた!

そして、まんまと散財してきた!(爆)
だって、みなさんの作品、素敵過ぎるんだもーん!


で、早速、今回の戦利品。
他にみのじさんの缶バッジとか守亜さんのイボタガ根付とか、KAERU NINJAさんのオトシブミ付箋とか買ったけど。
もう自分の持ち物につけちゃったり、職場でお土産として配っちゃったので、写真撮ってないのもあるんだよーん。(笑)


 

1204252


とりあえず、手元にあるのは、きのぶさんのシャクトリマグ、こざいく堂さんの蛾紋てぬぐい、みのじさんの東京の虫てぬぐい。
え、「おまえ、去年もシャクトリマグ買ってなかった?」ですって?
うん、でも、あれは家用じゃんか。
今年は職場でも使おうと思って、買ったんですよぅ。(爆)



シャクトリマグでお茶飲んで。
てぬぐい巻いて、蛾の夜間採集に挑むんだい!
ついでに、以前、守亜さんのとこから、ヨナグニサンパーカーも買っていて。
みのじさんの幼虫の顔の缶バッジを帽子につけているので。
もう24時間365日、しかも全身、蛾・モス・モスラ!で、夜間採集に挑める幸せ♪
うひゃひゃひゃひゃ♪♪♪



……って、自分が楽しんでいる話ばかりですね、すんません。
私は24日のみ行きましたが、平日にも関わらずたくさんの方が足を運んでくださって、本当にありがとうございます。
うちのグッズも次々とお嫁に行き、大変嬉しく思っています。
エゾヨツメにツボってくださった方とか、ヤママユガ科ポストカードをコンプしてくださった方とか、蛾の話に花を咲かせることができたこと、楽しかったなぁ!(笑)
一日しかいられなかったことが、非常に残念であります。
今後も機会があれば……というか、自分が欲しい蛾グッズは描きたいし、作っていきたいなぁという欲望の塊www




ちなみに、欲しい蛾グッズといえば、こんなの作ってみたりしてました。
ちょっとしたお遊びというか、お試しというか。

1204251

メモ帳用のヨシカレハをシール印刷して、携帯に貼ってみた♪
何と見事な蛾携帯! 私だけ大喜びで他ドン引き!(爆)
けっこう見栄え良いことが分かったので、毛虫だらけぇぇぇ!とかも作ったら楽しそう★



そんなこんなで、充実しまくりな帰省でした。
今日、こちらに戻ってきて、職場でアオダイショウ撮影
我ながら特に濃い連休だったと思いますw



もぞ蟲展は、4月29日まで開催中です。
引き続き、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

もぞ蟲展に行くよー。

東京高円寺、たまごの工房で開催中の「もぞもぞ虫・蟲展」
大勢の方が来てくださっているとのこと、誠にありがとうございます!

仕事の関係で平日になってしまいますが、24日(火)には私も会場へ行きます。
私は遠方なこともあり、搬入や陳列は工房の方にやっていただきまして。
なので、まだ他の方々の作品を見ていないのです。
とっても楽しみ♪


色々な方にグッズも手にとっていただいているようで、大変嬉しいです。
心配していたヨシカレハのメモ帳も順調にお嫁にいっているようですし。(笑)
是非、フィールドで本物を見つけたら、そちらも愛でてやってくだされ!


火曜日に心置きなく、楽しめるよう。
今晩中に死ぬ気で展翅を終わらせますよぅ!


087317_2

道東の鶴○村にて、ヨシカレハ。
その下は、ゴキブリカミキリ……じゃなかった、ノコギリカミキリです。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

蛾貧乏。

お金がない♪ お金がない♪
標本箱を買うお金がない♪

……全ては車の定期点検のせいです。
あと、ついでに一昨日、ガードレールに車擦って、また出費!
新しい標本箱が欲しいよぅ!!!
っていうか、標本箱がないと展翅板が空かないんだよっ!!!!


まぁ、きっとこんなの序の口なんですが。
改めて数えてみたら、我が家の標本箱が13箱になってましたw
展翅すら独学で始めたワタクシ、何かもうどっぷりですねwww


120418


標本箱、写真に入り切りませんでした。(爆)
標本箱に無駄なスペースが多いのは、実はまだラベルつけてないからです;
日付と場所ごとに空白で仕切って、あとで分かるようにしています。
まぁ、要するに同定が全く追いついてないってことです、わーお!
シャクガ、中型・小型ヤガは特に亀の歩みですからね、ほげぇ。



もぞ蟲展のほうは完全に落ち着いたので。
その間、特におざなりになっていた、本物の蛾をちゃんとやらねばって感じです。
こんだけ死体積み上げといて、「採っただけです、てへ♪」ってわけにはいかん。



24時間365日は言い過ぎだとしても。
完全に生活を蛾に喰われているのは間違いないと思われます。
世の中にはブランド品にお金をかける女子もおりますが、蛾にお金をかける女子も確かに存在します。
そう例えばここに。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

白目という名の彼女。

1202162


北の大地で4年間。
初めてその地を踏んだときから、ずっと親しみを持って観察してきた彼女が逝ってしまったそうだ。


いつからそうであったのか。
彼女は片方の翼が思うように動かせず、更に右の目も見えなかった。
歩いてやって来て、歩いて帰っていく。
仲間が飛び立つ後ろ姿を見送りながら。


繁殖期には独りで踊って。
つがい相手のできなかった彼女は、一人で鳴き合いの声を発した。
無理して飛んで、低空飛行のまま障害物に突っ込んだこともあった。


野で生まれ、野で生きて。
決して触れ合うことなんかなかったけれど、とても親しみのある鳥だった。


もう一回、会いたかったな。
自分でもびっくりするほど、彼女の死の知らせは悲しい。


1202161_2



笑って、泣いて。
君という、君たちという素敵な鳥がいるということを教えてくれてありがとう。


これから北の大地には遅い春が来るだろう。
たくさんの命を育み輝く大地で、どうか安らかに。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

【もぞ蟲】製作中……。

120210


「もぞもぞ・虫、蟲 展」に向けて休日は絶賛引きこもり中です。
とりあえず、作品ワンシリーズは少なくとも完成の目処が立ってきました!
「ヤママユガ科基本7種、展翅図」になります。
なお、何を基本7種とするかは、私の完全な独断と偏見で決めていますのであしからず。(笑)


サンプルとしてヤママユ(♂)をペタリしておきます。
色のチョイスは私の趣味です。
天邪鬼なので、ヤママユゴールド(橙)のような人気色はチョイスしておりませんので、こちらもあしからず……!


今回はこんなタッチのイラストが並ぶ予定です。
蟲好き女子、もちろん男子も、お立ち寄りいただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

こんなん作ってみた。

120112


蝶モチーフのストラップとかはあるけど。
蛾モチーフってのは、なかなかないよね。


そんなのは、けしからん!とか思ったので。
ついに自分で作ってみた。(爆)


インクジェットプリンタで使える昔懐かしいプラ板に。
別館に展示中のオオミズアオをプリントして、熱加えただけですが。
まぁ、それっぽいものができたんじゃないかなーと♪


メジャーな蛾であるオオミズアオで、そこそこのものができたので。
私の本命、地味蛾たちも量産できたら楽しいと思う。
……まぁ、楽しいのはもちろん私なんですがwww


でも、それにはイラストを描きまくらなくちゃね!
展翅もして、同定もして、更にイラスト描くとか、蛾に魂を喰われすぎ。(爆)
趣味が多過ぎて、時間が足りないのが最近の悩みです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

そうそう、恐竜に会いに行ったんだ。

110818


先日、名古屋市科学博物館で開催されている黄河大恐竜展に行ってきたんでした。
夏といえば、あっちゃこっちゃで開かれてる恐竜展。
色んなところで開催され過ぎていて、全部制覇できないのが辛いところ。
福井も行きたいんだけど……まぁ、無理でしょう;


夏休みということもあって、大混雑な恐竜展。
子どもが走り回り、記念撮影をしまくってるんで、あんまゆっくり見られなかったです。
まぁ、だいたい予想はしていたんでガッカリはしませんでしたけど。
解説板読みたいのに、その前で記念撮影されるとちょっと残念。


しかし、すっかり恐竜と鳥類の繋がりは常識になりましたね。
私は小学生の頃から恐竜展に行きまくってる女なんで、時代の流れを感じます。
あの頃は、アーケオプテリクス(始祖鳥)が恐竜展の常連だったけど。
最近は、カウディプテリクス・ゾウイとかもよく名前を聞きますよね。
2008年の恐竜大陸にもいた、確か。




今回の目玉は、ダシアティタン・ビンリンギで。
最近、アジアの竜脚類が熱い。


ってか、やっぱり竜脚類は展示で映える。
あの巨躯を見ると、あぁ恐竜展に来たんだなぁって実感します。
いつの恐竜展だったかな、竜脚類がフロアにずらーって並んでるのにはマジで鳥肌が立ちました。


ちなみに、来月は上野科学博物館で開催中の恐竜博2011に出陣予定。
昔は恐竜博といえばテレカとポスター、ポストカードが主流だったんだけど。
これも時代の流れか、最近は限定フィギアが主流なんですよね。
そして、私はそれに散財をし始めると……。(爆)
本棚の図録もどんどん増えていくしなぁ。


そうそう、だいぶ先なんだけど、博物館繋がりではこれも楽しみ。
遊園地もおしゃれな喫茶店も、はたまた都会でショッピングも程遠い女ですwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)