2010年1月11日 (月)

買ったのは、私です。

注文した冷凍餌が、もうすぐ届きますよー。


冷凍餌というのは、面白いもんで。
ラットやマウスを扱うショップはあれど、在庫が切れるとどの店も同時に切れる。(笑)
なので、購入時期を見誤ると、探せど探せど手に入らない。

これが、ドッグフードとかだったら、全国の犬はあっという間に餓死していまうが。
相手は爬虫類なので、よほどのことがなければ、云ヶ月単位で耐えられる。
我が家のヘビはここ2ヶ月、餌が手に入らないため、絶食だ。(笑)

思い出しては、ショップの在庫を確認する。
チェックの甲斐あってか、ようやく月夜野にラット在庫が復活した!
もちろん、即座に購入である。
購入できた余裕か、今日、月夜野の在庫を見たら、ものの見事に「売り切れ」になっていた。
危ない、危ない。


これで、ようやく、ウォーターパイソンに給餌ができます♪
もう少年の顔つきで、絶食にも耐えられますが、逞しい子に育てるためにガンガン食わせたいのです。

厳冬期本番に突入しますが、食欲衰えないのは、アオジタのぷちくらいなもんです。
ボールパイソン以外も食べるには食べますが、空腹までのスパンはだいぶ長い。
ちなみに、アシナシは万年空腹なので、気にしない方向で。(笑)

10111_11














「ご飯の時間?」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

あっぷあっぷ、あっぷっぷ!

091119_5_2

続きを読む "あっぷあっぷ、あっぷっぷ!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

ビバガに出会った日。

0921



























ラジオの英会話教材がジャ○コで売り切れだったので。
明日も仕事だというのに、半ば意地で大きな本屋まで遥々足を運びました。

したらば、久々にこんな本に出会っちゃったわけです。

ペットショップが入ってるホー○ックには以前置いてあるのを見かけましたが。
本屋に置いてあるのはここに来て初めてかも。
これを置いてあるだけで、十分立派な本屋だぜ。

ちょうど仲間がブラジル旅行記を執筆している号であったし。
何よりも、こんな北の地で仲間の文を読めるのは素敵じゃない?
こんな趣味で、こんな媒体だけど、繋がりが何となく嬉しくて久々に買いました。

……これまた久々に爬虫類の世界に触れたよ。(爆)

ボールは派手じゃなくて結構です。
ノーマルと呼ばれる個体から探す、自分の選んだOnly Oneノーマルが一番。
以前はパステルだのゴーストだの騒いだ時期もありましたが。
今は地味なノーマルか、心トキメクとするならばモハベが好きですよ。
モハベはね、マジで買おうと思った時期があった。
しかも、最近。(爆)
10万ちょいなら払えるかも……って、趣味にかける金銭感覚が我ながら変。

冷静になれば無理なんですよ。
ボールベビーが多く出回る時期、この北の地に配送できるショップなぞありまへん;

素敵な種を見る悦びと。
若干の飼育欲の回復。
そして、もっと綺麗にレイアウトして飼いたいと思った!

管理の容易さと、飼育環境の美しさと、引越しの手間を両立できるケージはないのか。
あぁ、綺麗に飼いたい。

職場にカメラ置いてきたので、携帯カメラで汚いですな。
アシナシはオプションです。(爆)
最近、餌を制限されてふてくされているのです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

最近の爬虫類事情。

辺境の地過ぎて、最近の爬虫類事情が全く分かりません。
近くに爬虫類扱っているお店といったらホームセンターくらいだし。
お店で見るのは、コーン、カリキン、フトアゴくらいです。
(見事にパイソンがいないのは、やっぱり気候のせい?)

たまにネットを徘徊してはいるんだけど、良くも悪くも胸キュンがない。
巨大スキンク大好きっ子ですが、最近見るパープルケープは正直微妙。
ニューギニアジャイアントも大きさ的には素敵だが、やはり微妙。
いかにスベカラタケの体格バランスが素晴らしいかが良く分かりますね。
あの可愛さはたぶん、異常なんだと思う。

0891_4














恐らくスベカラタケはこのサイズだからこそ、顔の可愛さが維持できている。
未だもう1匹お迎えしなかったことが悔やまれます。
もう心の底から、今もこのトカゲを大絶賛だよっ!
(ハンドリングできないけど、餌ねだるくらいには慣れます)

色んな個体や種類を眺めながら、やはり基本が一番素敵だと実感しました。
コーン、カリキン、そしてアオダイショウ。
一時はパイソン項目ばっか見ていた私ですが、ナミヘビって良いよね。
道産のアオダイショウをGETできてないのが、恐ろしく悔やまれる……。

もっと、アオダイショウを誇ったほうが良いよ。
日本人の諸君。

……と、たまには爬虫類に熱を傾けてみる。
偏愛してるわけじゃないから、浮気もたくさんしちゃうのよ。
生き物全般が好きだから。

そういや、飼育方法で検索かけてる方がけっこういるみたいなんですが。
パイソン系も記事書いたほうがいいのかしらん……。
きっと情報はたくさんあったほうが良いだろうから、そのうち書こうかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

ご飯の時間。

明日から三連休♪
お休みをいただいたので、久々に給餌なぞしてみました。

爬虫類は餌を忘れるくらいがちょうど良い。
犬猫の如く餌を与えると、みるみる太って内臓疾患になるなど、ろくなことにはならないのです。

なので、本当に忘れた頃の給餌。
……といっても、餌ねだりを覚えたアオジタにはけっこうな頻度でやってる。
いかんいかん!

09111














今日のメニュー。(爆)
溢れんばかりの冷凍雛ウズラは、給餌意欲の表れというより、冷凍庫整理の一環です。
左はマンゴー、もれなくアオジタとゴキブリ用。
ちなみに、マンゴーはジャスコのおつとめ品で50円です。
生き物飼いにとって、おつとめ品BOXは宝の山なのですよ♪

091115














鶉娘こと、レモン嬢。(写真は喉にウズラ入ってます!)
この時期でも喰うとか、意味分からん。
しかも2ヶ月給餌してないので、がっつき半端ない。
竹ピンを家のどこ置いたか分からないので素手でケージにぽいぽいウズラ放ったんですが、あまりのがっつきに手を喰われるかと思いました;
ってか、喰うなら親を喰え。

091112














最近「ちょーだい」をするようになった、アオジタのちび。
(腹が減ると、人影に反応して背伸びするだけですが;)
好きなものは、ヒナウズラでデュビアは食べない。
偏食っていうか、グルメなのかもしれん。

091114














がっつくのは、療養中なぷち。
基本、ちびに比べれば食に無頓着。
でも、ちびよりビビり。
ビビりだけど、餌ちらつかされれば警戒心がゼロになる……やっぱりアオジタ。

091113














「すみません、もうヒナウズラはもらえないんでしょーか?」


マンゴーは思いのほか、不評でした。
……ってか、人間食っても酸っぱかったです。
ちびは一口喰って、次は千切るだけ千切って口から出したし、ぷちも一口喰ったらもういらないって言ってました。
うちのアオジタ、酸味ダメなんですよね。
ミカンも少し柔らかいやつじゃないと食べません、生意気!

ということで、マンゴーは全てゴキが1時間もかからず完食しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

気温低下中。

ガクン、と気温が下がりましたね。
何か夏から秋吹っ飛ばして私的には冬ですよ。
結局、今夏もデュビアの親を注文できなかった……;;
(それでも一冬乗り切れるほど増殖してるから凄いよね、自画自賛)

088222















そんなわけで、配線わんやです。
以前は外見も綺麗に飼おうと頑張ってたんですが、もう引越し多過ぎですから。
見た目よりも軽さと実用性、配線の見た目がどうだろうと保温さえしっかりできれば何も言うまいって感じです。(爆)

生体自体も今のうちに腹に物詰め込むぞ作戦。
特にパイソンどもは極端に食欲落ちるので、来春まで耐えうる体を作らねば。
北海道来てからカーペットの檸檬さえ冬季は食欲落ちますからね。
頑張って脂肪蓄えてもらいます。

そろそろ灯油タンクも気にしなくちゃなぁと思いつつ。
電気代と灯油代を食う季節になりました。(唐突に!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

追悼。

ブログ左柱の同居人フォト。
見返せばいなくなってしまった★マークがかなり増えています。
まさに死屍累々、死体の山です。

死に対しての哀れみは忘れてはいけないことですが。
死に対しての責任もまた、忘れてはいけない大切なことです。
哀れみが先立って、己の責任から目を背けることは愚かなことだと思うのです。

死んでしまったのではなく、
きっと殺してしまったんですよ。

引越しに伴って、各方面に預けてきた全ての個体が落ちました。
その全ては少しの努力と気づきで防げたことであり。
そのことも含めて、全ては私の選択で防げたことでもあるのです。

どんな事情や理由があれ、私は事実を受け止めねばなりません。
飼い主は紛れもなく私であったはずなのですから。

H171213_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

冬支度。

071016_10














……写真は全然関係ないですけどね!
何となく水入れに手をかけるベニトカゲが可愛かっただけです。(笑)
潜る系イメージなベニトカゲですが、意外に活発。
少なくともスベカラタケよりは活発。
うちで一番、私に愛嬌を振りまいてくれているトカゲな気がしてならない……!

それよか冬支度ですよ、奥さん。
アホのように寒くなることが目に見えているので、見た目なぞ気にせず全てのケージを
押入れにぶちこみました。
各ケージには暖突+パネルヒーター、狭い密室で熱効率を良くしようと思いまして。

でも、明らかに対策としては手ぬるいので。
本日は更にホームセンターで断熱材を購入。
床下からの冷気と窓からの冷気侵入をシャットアウト!ですよ。
(断熱材で部屋が暗くなろうが、もう関係ない・爆)

最終的には人間用ヒーター投入でしょうが、しばらくはこれでしのぎます。
少なくとも窓際にケージを置いていた時よりは当り前ながら改善されました。
明らかに餌食いが違いますもん……さすが変温動物、温度が一番ものを言いますね。

気になるのは電気代……とは良く訊かれることなんですが。
100Wの保温電球使っていたときよりは全然軽いですよ。
暖突、恐るべし!です。

まぁ、色んな意味で省エネはした方がいいのは当り前。
でも、やっぱり生き物飼っているんだもの、お金はかかりますたい。
犬飼っても、猫飼っても、ハムスター飼っても同じ同じ。
飼育という枠に閉じ込めるってそういうことだと思います。

……ま、私は服あんまり買わないので。
オシャレに熱を注ぐ女の子と金額的には変わらないんじゃないでしょうかね?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (3)