2007年11月26日 (月)

さよなら、うっちゃん。

H18117











元彼に預けていた淡水ウツボのうっちゃんがお亡くなりになりました。
原因はとてもありがち。
水槽から飛び出て干乾びました……。

期間限定とは言え、人に預けていた身なので何も言いません。
たった一つの命、されど唯一無二の命です。
飼育に関る身として、それは決して忘れてはいけない大切なことなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

刺激された。

05911














化野氏の記事にいたく刺激を受けた単純な私。(爆)
世の中、ウツボ、ウツボですたい★

好きな魚は? → ウツボ

もう、即答ですよ。
しかも全然洒落たウツボじゃなくていい。
ウツボ!という名に恥じない悪人面でよろしい。
やはりここでも私は地味な奴らが大好きです。
(あ、別に長い体の生き物だから好きというわけではない)

ウツボのいる生活っていいな。
どんな美しい熱帯魚が泳ぐ水槽よりも、悶えるほど素敵過ぎるぜ、ウツボ水槽!

まぁ、ただでさえ引越しが大変なのに。
魚なんて引越しできるかいな!という状況なので。
水物には手を出しませんけどね。

でも、夢見ては興奮するウツボちゃんでした。
一時預け中の私の淡水ウツボ、元気かなぁ。
……まぁ、殺しても死なないくらい丈夫ちゃんだけどね。
誰に気に留めてもらうでもなく、のらりくらりと己のペースで生きる姿が美しか。

思わず刺激されて、ブログ書いちまったい★
ウツボに想いを馳せながら寝ますよ、おやすみ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

お魚の国。

07119_14_3














我が家の生き物は総じてマイペースな奴らだが、彼ほど地味で己が道を生きる奴はいないと思う。
週に一度の水換えと、たまの餌やり。
腹が減れば水槽を徘徊し回り、満腹になれば隠れ家の中でじっとしている。
ベタのような華やかさもなければ、トカゲのように愛嬌を振りまくわけでもない。
ただ、そこにいるのみである。
でも、確かにそこに生きているのである。

とてもマイペースで。
とても愛しい魚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)