2011年11月 7日 (月)

HBM2011&もぞもぞ 虫・蟲 展

北海道からはどう足掻いても行けませんでしたが。
愛知県からは、頑張れば行けます。(笑)

5年ぶりか? 4年ぶりか?
HBM2011」に行ってきました。

朝一で150番台の整理券もらって。
30分くらいで会場を回ったかな。
目的はほぼ決まっていたので、あまり長居はしませんでした。

まぁ、なけなしでもお金を持っていっちゃえば。
「今回は買わないぞ!」っていう誓いは、もはや意味ないですね。(悟)

111106_1
Count blueさんで、ボールパイソンのキーチェーンマスコット。
一緒に行った(寂しいから連れてった)妹は、ウーパールーパーを購入。

実は作品初購入だったんですが、見れば見るほど惚れ惚れするクオリティの高さ。
これはもう私は何も語らないので、みなさん直接購入されたほうがいいです。(笑)
職場で使うUSBか鍵につけようかなー、そしてみんなに見せびらかすのだwww

111106_5
ホルマリン Bサイトさんで、ポストカード4枚。
いや、だってさ、蛾のシルエットが映ってるんだもの。(笑)
可愛いので全種類お買い上げー♪


……って、まぁ、このへんは計画のうちです。
生体は買わないって、買わないって、決めてたんだよ! 

111106_6


うん、まぁ、そうですよね。
「アダイショウ、どんなのいるか見てみよー」って思う時点で、素敵な子がいたらお迎えしようって意思があるってことなんですよ。
面目ない、MEN・BO・KU・NAI★

我が家で二番目に高価なアオダイショウです。
パターンレスとか、ストライプとか、実際どんなもんか飼ってみたかったんです。
ってか、むしろブースにいる親の体格の良さに惚れ惚れしました。
国産もやるときゃ、やるんだよ。


そんな感じで、予想外の出費はこの時点で8千円。
でもね、実はこのあともの凄い出費をする覚悟があったのだよ。


そう、高円寺で開催中の「もぞもぞ 虫・蟲展」へ行ってきました。
先に言っておく、ここで1万4千円ほど散財しました★☆★

111106_3
みのじさんの「八重山の虫てぬぐい」を2枚購入したのは、私です。(爆)
だって、職場で使いたいじゃん? 更に飾りたいじゃん?
そりゃあ、常識的に考えて2枚買うでしょーが!

111106_7
ででーん!


●左上
江原由香里さんの、てふてふのシール。
仕事関係で馴染み深いアサギマダラが入っているものをチョイス♪
職場で使おうと思うけど、ちょっともったいないかも。


●上真ん中
こざいく堂さんのオオミズアオのメモ帳。
これを職場で使わなきゃ、蛾ガールは自称できん!と思ったのだ。
「○○さんから電話ありました」とか書いて、同僚たちのキーボードに挟みたいwww


●右上
工房うむきさんのシャクトリマグ。
実はこれ、けっこう狙ってたのだ……これでコーヒー飲んだら、幸せいっぱい夢いっぱい★
蛾好き、幼虫好きなら、持ってるべき一品だと思う。
ちなみに、猫耳萌えの最先端オオトビモンエダシャクと迷ったんだけど、緑色がとても綺麗だったのでこちらをチョイスしました♪


●下
みのじさんの幼虫顔バッチ。
「マイマイガー! 愛してる!」って会場でマジで叫んだ変態は私です。
もう寝ても覚めてもマイマイガ、マイマイガが木にびっしりついてたら愛しさのあまり発狂しちゃう、そんな私にこのバッチぴったりじゃん!
この幼虫の顔を職場で使うベストにずらりとつけようと思うんだ、我ながら素敵な考え♪
あ、帽子でもいいかもー。



あと、展示の都合上、商品は後日発送になるそうですけど。
こざいく堂さんのビーズの蛾、ウンモンスズメを購入しました♪
私はヤママユよりスズメ派なので(何だそりゃ・笑)、狙いのスズメガが残っててくれて本当に幸せでした。
キョウチクトウスズメも素敵だったんですが、やっぱり採集したことのある蛾がいいなぁと思いまして。
ウンモンスズメは北海道でも散々私と遊んでくれた、思い入れの深いスズメガ。
今から手元に届くのが楽しみです。


そんなこんなで、まとめ。
新幹線+即売会+展示会で、私の財布はすっからかん♪
でも、お金がなくなった部分には、幸せがいっぱい詰まっているのだよ★



……私もマイナーな蛾のグッズを作りたい。
お世話になった皆さま、素敵な作品を作られた皆さま、本当にどうもありがとうございました。
みんなみんな家宝にします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

ナゴレプ行ったよ。

何も買わないと誓うのは無意味\(^O^)/
一万円以内におさめたのだから、むしろ褒めて!(爆)

っていうか、もう蛾の図鑑より高いものは買えません。
また蛾の高額図鑑を買ってしまってますから、この人。
「このヘビ、蛾の図鑑と同じ金額」みたいな価格換算の仕方しかできない、最近。


とりあえず、ナゴレプの以下戦利品。(↓)


Img_0759
カメロクさんのクサガメとイシガメ♪
ステージのカメ談義が熱かったので、それもあって即決購入。
職場のデスクに飾って、癒されようと思います。
(イベント行くたびに職場のデスクに戦利品が増えていく・笑)


Img_0761
シルクサービスさんが、お蚕様を売っておりまして。
蛾好き、幼虫好きの私としては、エサではなくナチュラルに欲しい!
ってなわけで、終齢幼虫を購入。
幼虫と繭と成虫で可愛さを三度楽しめるなんて、素敵です♪


その他、レプティリカスでアオダイショウ♀。
(メスなら買うよってことで、全部性別チェックしてもらっちゃいました)
プミリオでシマヘビCBベビーを購入。


一応、どちらも思いつきでは決してなく、予定はあったのよ?
ただ、それが今かHBMかの違いだけで。(笑)
まぁ、カイコに関しては完全な敗北を認めます、あれは萌えにやられた。


色々とフィールドネタも溜まってるのですが、それはまた今度。
遅筆過ぎる私ですが、生暖かく見守っていただければ幸いですたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

Japan Reptiles Show 2007!

……いや、行ってないけどね。(爆)

何か気付いたら始まってて、気付いたら終わっていた;
みんなが「ジャパンレプタイルズショー行ってきたぜ!」みたいな記事書いてるから、
悔しくなってタイトルだけ主張してみました。(迷惑)
検索してきた人、ごめんなさい。
私、行けてないです;;

まぁ、行けてももう何もお迎えできないですけどね。
空間キャパもそうだし、労力的キャパとしてもこれ以上は無理。
私が飼育の『質』を保てるここが限界ですよ。
(一緒に引っ越せる数もあるしな、生き物は一生ものだし)

しかし、飼えずともイベントはいいよなぁ。
類友たくさんだし、色んな個体見れるし、餌蟲たくさんだし。
いかにもペット市場爆発!という感じではあるけれど。(苦笑)

ということで、私は他の方のブログでも読んで今年は楽しみますよ。
あの雰囲気がいいよね、イベントは!


0769_3_2














ちなみに、我が家のウォーターパイソンは食っちゃ出し、食っちゃ出し。
ぐんぐんデカくなっております。
コモンもそうだったけど、この時期の成長っぷりは凄い。
目に見えて分かります、ホントに。

ピンクLから始まって、頑張ってホッパー。
ホッパーからアダルトMにランクアップ、次いでドキドキLLサイズ。
で、今は4weekラットを食ってます。
(他のヘビが残したのを試しにやったら食っちゃった;)

まぁ、アオダイショウだって4weekラット食いますからね。
胴の太さ的にもいけない大きさではないです。
このくらいのサイズアップはいけるでしょう。

ヘビ飼育し始めた頃は小さい餌を頻繁にやるビビリだったのに。(笑)
パイソンにはだんだん強気になってる自分がいますよ。
ラットにサイズアップして給餌頻度低くしたほうが楽だし、ナミヘビみたいに
頻繁に食うようなヘビでもないし。
積極的なサイズアップをはかっていきたいですね。
(給餌後の温度には気をつけんといかんですが)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

HBM2006.

ハープタイルブリーダーズマーケット★
今年も行って参りましたよ。

朝10時30分に池袋東口集合。
現れるのは我らがサークルの面々総勢約10名。
何て変なサークルなんだ!
何て変な遠足なんだ!
ってか、約10名って凄い参加率。(爆)

会場前にて整理券もらうも200番台。
去年は100番台だったんだけどなぁ、お客さん多いのかしらん?

11時に開場。
凄い人。
凄い熱気。
欲望っちゅーのは恐ろしいもんで、皆、生体にむらがる!
とりあえず私もむらがってみる!(笑)

今年はドラゴンハープさんがいない。
今年はパイソンがいない。
もちろん、スキンクもいない。
よって、私は何も買うものなし!
ってか、もうこれ以上買わないと決めてお金をあまり持ってきませんでした。
うん、偉いぞ、私!

たぶん金あったら、パターンレスアオダイショウとか買っていたに違いない;
アオダイショウとスジオも去年よりは少なかったっぽいです。
ってか、タイリクスジオ高けーなぁ;
でも、綺麗で良いヘビだと思うよ、ホント。

会場内で餌ゴキブリを見つけたので、それだけ購入しました。
30匹で500円。
デュビアじゃない少し大きめのゴキブリ。
(名前忘れちゃった;)
ちょっと可愛い……とか思っちゃう私はもうゴキブリ娘。
何か重症だね、終わってるよ。(爆)

後輩は色々買ってました。
ニシアフリカトカゲモドキとかコーンスネークとかモリアオガエルとか。
もちろん、ヒョウモントカゲモドキを買ってる友人もおりました。
(毎年多いよな、ヒョウモン;)

夜はmixiで知り合った方々とオフ会しました。
「爬虫類」でここまで人が集まるって凄いですよね。
色んな人とお話することができて楽しかったです♪
ありがとうございました!

後輩とまた遊ぶことができたのも嬉しかったな♪
サークルの同期もだけど、後輩も私にとっては仲間です。
とっても自然な自分でいられるし、超バカできるし。(笑)
みんな色んなポリシー?を持って生体を飼育しているので、個性があって面白い。
卒業して後輩と一番会ってる私だけど、みんな遊んでくれてありがとう★
先輩・後輩っていうのなしで、本当にみんな大好きッス!
みんなの自慢の子達のお話、また聞かせてちょうだいね。

【HBM会場】
Pb050001










わらわら~っとな。
毎回思うんだけど、会場狭いぜよ!
生体見るのも一苦労……;

【仲間達の戦利品】Pb050002











みんな満足できたかにゃ?
ってか、ヘバってたオタマジャクシは大丈夫だったのだろうか……。

【Myゴキブリ】
Pb060003










昆虫ゼリーをむさぼり喰う。
けっこう紋が綺麗だと思う。
デュビアに比べてフォルムが丸いかな。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年9月24日 (日)

Japan Reptiles Show 2006.

行ってきました、日本最大の爬虫類イベント『ジャパンレプタイルズショー2006』★
略してレプショー。
(というか、私が勝手に略した……携帯メールするとき長いんだもん・爆)

早朝4時30分起き。
埼玉から静岡まで新幹線で行って参りました。
もちろん到着は1時間前……一番乗り軍団に並びました!
(今年は普通に混んでなかったから朝一じゃなくても良かったけど;)
前売り券購入済みだったので、10時にスムーズに入場できましたよ。

で、まぁ、会場をとりあえず一周。
買わない、と決めつつも、なぜか心の中にはしっかりと目標が……あぁ、矛盾;

①スベカラタケトカゲ ②アシナシトカゲ ③アオダイショウ(国後ラット)

いきなり①を見つけるも、お値段4万5千円……アホかっ!
レインちゃんは2万で買ったんだぞ!ってか、2万が破格過ぎたのか;

次に②を見つける。
ってか、見つけるまでもなくワラワラいる。
3~4ブースでアシナシがウニョウニョしてた……。

③はいたけど……こないだ♀を落としたので心痛くて、今回はアオダイショウ断念。
調子良ければガンガンだけど、気まぐれ拒食とかしたり癖が全くないヘビではないので、微妙に躊躇するようになりました、アオダイショウ。
ってか、今、我が家の♂も餌喰ってないし。謎。
なので、アオダイショウ飼育は小休止ってことで。

【↓御馴染み爬虫類倶楽部ことハチクラブース】

Jr4_3










己と葛藤しつつフラフラしてたら、大学サークル動○物研究会――略してDSKのメンバーが次々にご来場。
(ってか、こんなところに来るサークルは変態だね、マジで・爆)
あーだーこーだ言いながら後輩達と再び廻る。
というか、皆己の欲望を満たすためだけに友達と廻る、みたいな。(笑)
ほら、友達が買うと勇気が出るじゃん?
欲望が加速するっていうか。

そんなこんなで、気付けば私の手にはヨーロッパアシナシトカゲが……!
EXPO便のがa Liveブースでお手頃価格だったんですよぅ!
それも大きさも小さめで手頃……育てる楽しみを残してる個体でさぁ!
……ごめんしゃい、買っちゃいました;

【↓こちらもハチクラブース】

Jr6












私もこんなだけど、後輩もそんなだった……えへ、皆同罪?

ヘビ好きはヘビを。
カメ好きはカメを。
ヤモリ好きはヤモリを。

みんな、欲望に正直過ぎ。
ってか、どんな種類を買うか、みたいなところで皆マニアック過ぎる。
こういうのにも性格出ると思った……私みたいにノッペリ、スベスベみたいな万人受けしないトカゲばっか買う、みたいな。(爆)

【↓展示生物ゴライアスガエル】

Jr7













みんなが思い思いに買い物してる間にも、暇つぶしに会場を廻るんですが……これって、凄く良くなかった;
見てると欲しくなるんですよね、もうそりゃ30分起きくらいに欲望の発作が。
それも好きなものだと1万でも安いと思う、超危険。
(ってか、こういうところに来ると私は3万まで出せると過信してしまう!)
欲望を抑えて、抑えて……出会ってしまった安心サイズのフェルナンデススキンク!

レプティリカスブースに3度フェルナンデスを見に行って。
3度目で「それがお気に入りですか?」と店員に声をかけられたら、もうオシマイだね。
「スキンクLOVEなんです、この子下さい」ってなる、ってか、なった。(爆)
はい、フェルナンデスお買い上げ~。

【↓展示用ガメラ】

Jr12










欲を言えば、ウォーターパイソンが喉から手が出るほど欲しかった。
ずーっと、いいなぁって思ってるパイソンで。
でも、3m級で。
ちょっと大きさ的にチャレンジだな~ってパイソン。
……うん、さすがにこれは慎重になる、買えない。
ってか、4万9千円は無理やからっ!!!

【↓ウォーターパイソン】

Jr13










ほとんどが4万代だったから、これがウォーターパイソンの相場でしょう……高けぇ。
でも、ジャガーカーペットよりは現実的なお値段。
こいつは次の生きる目標としよう。(笑)

【↓ふれ合い広場ヒヨコ】
……餌としか思えない。(苦笑)

Jr10











【↓ふれ合い広場ウサギ&リクガメ】
ウサギとカメかい!ミニブタもいたけど。

Jr11











結局、わらわら色んな個体見て、閉場の19時までいたよ?
私は開場からいるから、マジで1日いたことになる。
いや、色んな個体見れたからかなり楽しかったけどね。
猛禽フライトショーも見ちゃったし。

【↓Bb supplyのボール】
極美だよ。

Jr3











【↓マツカサトカゲ】
お決まりマツカサ30万円なり~。

Jr











【↓閉場間近でお疲れモニター】
モニター結構いましたね。
私はザラクビが素敵だと思います。
……こいつら、デカくならなきゃお迎えするんだけどなぁ;

Jr2











【↓高級アオジタトカゲ】
アオジタもたくさんおりました。
良かった、フトアゴに負けてないよ。
極美な個体も多し、特にハイポが多かったかな。
写真の子は触るだけ触らせてもらいました……あんた、高いのよぅ!

Jr9











まぁ、美しい個体がたくさん見れて満足です。
ただ法律上のあれで、ボアコンがいないのは寂しい……メインディッシュがない感じ。
そのかわり、やけにブラッドがおったなぁ。
グリパイも少なめでした。

ってか、私が目をつけるヘビやらトカゲは即売り切れってのはないね。
単なる茶色だけど、光ると虹色、とか。
単なる黒色だけど、艶がある、とか。
こう、一目見て超綺麗!みたいなのじゃないから、あまり万人受けしないのが多い。
いやいや、日本人の心は地味の中にも美しさなのだよ、ちみぃ!

そういや、ドラゴンハープおらんかったな。
あそこのクオリティの高さは目の保養に良いのに……うむ、残念。

人は思ったよりいなかったので、見て廻りやすかったデス。
ってか、やはり閉場前は客がかなり減る。
いかにも人気!って個体は売り切れてるけど、じっくり見るのは閉場前かな。
ブースに人たかってるとゆっくり見れないっしょ?
掘り出し物を狙うなら、閉場前や★

そんなレプタイルズショー。
かなり楽しめたよ♪

ps,色んな個体見て思ったけど、我が家のパイソンもアオジタも全然まだ幼顔みたい。
  飼育歴、まだ少ないものなぁ……早くあの貫禄が欲しいニャ。

| | コメント (6) | トラックバック (1)